うねりFXプロ 二宮元太郎の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は二宮元太郎によるうねりFXプロに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

うねりFXプロ 二宮元太郎の評価

うねりFXプロの概要

さて本日は、二宮元太郎のうねりFXプロについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

相場を全く予想しない両建てのEA
うねりFXプロ2013
アベノミクスを乗り越える究極のナンピンEAの決定版
うねりProが、2013年を迎え進化。

以上です。

インフォトップ系の割と古いEA案件ですね。

特徴としては相場を全く予想しないという事で、月末の強制ポジションクリアーにより一ヶ月間で抱える含み損の大きさで損切りでき、新機能のポジション相殺機能は最新のポジションの損益と最古のポジションの損益を相殺する機能であり、オープンポジションの平均価格を相場に近づけながらロットの大きさを軽減する効果があるとしています。

また前作からの新機能としては以下が挙げられています。

・1つのチャートで買いと売りの両方をおこなうように実装
・ナンピン幅、利確幅をカスタマイズ可能
・ロット数のマーチンゲール係数をカスタマイズ可能
・RSIを利用したトレンド判定機能を実装
・ナンピン回数、リスク回避モードへの突入ナンピン回数もカスタマイズ可能
・週末、月末の指定日、指定時刻にポジションを強制クリアすることが可能

以上です。

一見するとユーザーのニーズに応えられるEAという印象がありますね。

そのうえで本EAが使えるのかそうでないのか?についてですが、正直私的にこれを使うのはあまりオススメできません。

一応自動売買ツールにはなっており、ユーザーが行わずともEAが自動でトレードしてくれるものではあるのですが、収益性や性能、ユーザーの評価など総合的に判断して利用するべきではないと感じます。

その理由は下記です。

うねりFXプロを使わないほうがいい理由

まず突っ込みたいのが、うねりFXプロのEAは予め儲かるトレードロジックなど搭載されていないという点です。

先ほど記載したように、本EAはユーザーのニーズに応えられるように様々なカスタマイズが可能になってはいるものの、それは裏を返して言えば「トレードルールは自分で設定してね」というものだからです。

ナンピン幅、利確幅、ロット数のマーチンゲール係数、ナンピン回数などなど、これらを自分でカスタムする…。

EAがどのようにトレードを行うかを自分で設定しなければならない以上、自分の知識や経験にそったロジックを基にカスタムしなければなりません。

つまりこのEAは、ユーザーが利益の出るロジックがあるかどうかで明暗が分かれるものになっているというわけです。

したがって素人が使った場合は、まず儲からない可能性が極めて高いと考えられます。

もし最初から儲かるロジックが搭載されているなら、そもそもカスタマイズが出来る仕様にはされていないでしょう。

ロジックが崩されたら儲かるものも儲からなくなるからです。

ユーザーのニーズに柔軟に応えられると見せかけて割と矛盾しているEAですね。

それにカスタムを行い実際に儲からず損失を招いてしまった場合、販売側的には「ご自身でトレードルールを設定した以上は完全に自己責任です」という言い訳が成り立ちます。

この流れを想定して様々なカスタムを可能にしているのではないか?と疑ってしまう仕様ですね。

「でもLPには実績が公開されているから収益性はあるんじゃないの?」と思うでしょうが、

LPに掲載されているこの実績はあくまでバックテストの結果でしかありません。

この画像で実際のパフォーマンスを証明しているわけではないのです。

というのは、実はバックテストの結果って実際のパフォーマンスとは乖離しすぎている傾向にあるからです。

バックテストはあくまでバックテスト。

実際の為替市場でEAを稼働させて得た収入実績ではありません。

それにバックテストの結果というのは結構簡単に操作できてしまう事実もあります。

といいますのもEAを組み込むトレードツールMT4には「最適化」というツールがあるからですね。

この最適化というのは、指定期間中に最高のパフォーマンスを出させるために各パラメータを最適化するツールです。

つまり「過去の相場に合わせてこのようなパラメータであったならこのような優秀な成績が出せる」といったツールになっているわけです。

従って、あくまで「過去」の相場に基づきパラメータ変更をした運用結果でしかない可能性がありますので、こうした画像を盲目的に信用するのは危険だと言わざるを得ません。

まーこうした結果を信じてしまう気持ちも分かりますが、バックテストは明確な裏付けとは言い難いものがありますので、安直に信用するのはオススメできません。

そのEAの性能をきちんと把握したいなら、「リアルな実績」を自分の目で確かめるのが賢明です。

それにうねりFXプロのユーザーを調べてみると、「使える」「儲かる」とする記事が乱立してはいるのですが、どういうわけかそれを裏付ける実績の証明が一切されていません。

ただただ単に「儲かる」と書きなぐっているだけに過ぎません。

アフィリエイト目的で絶賛しているのが見え見えですね。

つまり実際のユーザーの評価ではないという事です。

こうした案件は他にも星の数ほどあるのが実情ですが、やはり確かな実績を示していない以上は信用する価値は無いでしょう。

収益性や性能、ユーザーの評価などなど総合的に判断して、個人的に購入はオススメできませんね。

うねりFXプロ 二宮元太郎 まとめ

さて、本日は二宮元太郎氏のうねりFXプロについて触れたわけですが、上記の理由から個人的に購入はオススメできません。

各種パラメータを設定しなければならない以上、それは裁量トレードとほぼ変わりませんしね。

従って参加は非推奨。

それでも参加したい場合は自己責任でお願いいたします。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

毎日きちんと「編集無しの実績」を公開していますし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

二宮元太郎 うねりFXプロ 特商法

販売者名 二宮元太郎 InfoStudies
住所 〒581-0803 大阪府八尾市光町2-39-601
電話番号 090-3924-3531
メールアドレス info@info-studies.com
販売URL http://www.info-studies.com/unepro-top/
販売価格 29,800円
返品・不良品について 返金保証制度を設けてはいませんので、返金には応じられません。
ご購入時にはお気をつけて下さい。
不良品や商品が破損している場合は交換、返品に対応いたします。
原則お客様のご都合による返品、交換は対応しておりません。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました