伊藤洋介 PLUSBANK プラスバンクの考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は伊藤洋介氏によるPLUSBANK プラスバンクに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

伊藤洋介 PLUSBANK プラスバンクの評価

PLUSBANK プラスバンクの概要

さて本日は、伊藤洋介氏のPLUSBANK プラスバンクという案件を取り上げていきます。

比較的新しい案件ですが、概要は以下の通りです。

祝!日本初上陸!世界ネオバンク第二位!
最先端AIを用いた新時代のお金の増やし方!
ほったらかしで毎日+1万円の次世代ネオバンク登場!

上記の通りですね。

「ネオバンク」「プラスバンク」という点から「銀行」といったニュアンスを演出し、預金すれば毎日一万円の利益が勝手に得られるとしている模様です。

また、プラスバンクには3つのメリットがあるとしています。

メリット1:世界有数企業4社が関与している巨大プロジェクトだからこそ毎日一万円が叶えられる
メリット2:世界最難関「FINMA」から金融ライセンスを発行してもらっているから安全性は世界トップレベル
メリット3:24時間365日いつでも入出金可能

要するに安全かつ自由度の高い環境の中で毎日1万円を稼ぎ続けられると言いたいのでしょう。

日に1万円とはなかなか太っ腹な数字ですね。

ちなみに「銀行」をイメージさせる案件は過去にもちょくちょくありましたが、結局のところ為替や株式に利用する口座を開設・入金し、投資で稼いでいきましょうといった内容がほとんどでした。

つまり銀行の利子を稼いでいく内容とは程遠いものだったわけです。

従って今回のプラスバンクもそうした落ちである可能性が高いのですが、現実的に考えれば毎日1万円の金利が付くような高利率の銀行など世界中のどこにも存在しませんので(元金がいくらで一日1万円の金利だと言っているのかは不明ですが)、プラスバンクもFXないし証券口座を開設させて投資を行う内容であると考えられますね。

単に投資利益を金利だと言い換えているだけです。

また、プラスバンクにはいろいろと突っ込みどころもありまして…。

FINMAから金融ライセンスの許認可は受けていない

というのも、伊藤洋介氏のPLUSBANK プラスバンクはFINMAから金融ライセンスの許認可など受けていません。

正直、最近のプレナーさんはここまで嘘をつくようになったのかとかなり驚きました。

本来ならば銀行がどこかの国の金融庁から許認可を受けている場合、公式サイト上に

「登録金融機関」
「登録番号」
「加入協会」

などの情報を掲載しなければならないはずですが、そもそもプラスバンクの公式サイトは今回の販売ページしかありません。

つまり「銀行としてのプラスバンク」という公式サイトは一切存在せず、ネット上にあるプラスバンクに関連した媒体は今回の販売ページのみなのです。

そしてこの販売ページにも、「登録金融機関」「登録番号」「加入協会」の情報は一切掲載されていませんでした。

これの意味するところは、プラスバンクは「銀行」という体裁をとったビジネスなどそもそも行っておらず、無論、FINMAから金融ライセンスの発行なども一切されていないという事です。

完全なる虚偽ですね。

一応海外には「Plusbank」という全く同じ名前の銀行が存在し、実際に公式サイトも運営されているのですが、

Plus Bank - kredyt, konto bankowe, lokata
Nowoczesny i przyjazny bank. Najlepsze konta internetowe, kredyty, lokaty dla firm i klientów indywidualnych.

企業ロゴが全然違うところを見ると、伊藤洋介氏のプラスバンクとは一切関係のない銀行だと判断できます。

これらを総合して考えられるのは、「日本初上陸」としている点からも伊藤洋介氏は海外の銀行であるプラスバンクの名を騙って参加者を募らせているという事になります。

それも、「1日1万円」というあり得ない金利を引っ提げてまで…です。

この時点で信用するに値しないオファーであるのは言うまでもありませんね…。

ですがまー、いちおうもう少し突っ込んでおきましょうか。

投資系の自動売買ツールである可能性大

また、プラスバンクのオファーページ上では執拗に「自動で勝手にお金が増えていく」という旨を主張している点から、実際の内容は投資系の自動売買ツールの提供かと考えられます。

それがFXなのか株なのか仮想通貨なのかは不明ですが、おそらくこれが答えだと思いますね。

無料オファー業界では投資系の自動売買ツールが流行中ですし、登録後に視聴できる動画を見てもそうしたニュアンスがひしひしと伝わってくるんですよ。

↓↓※登録後ページ

404 Not Found

↓↓※【公式】第1回Plusbank開設案内

ちなみに「1億円キャッシュバックキャンペーン」への応募後に表示されるページは下記ですね。

↓↓※応募後ページ

404 Not Found

その上で、伊藤洋介氏のプラスバンクは本当に稼ぎになるのか、ならないのか、一日一万円の利益は本当に再現できるのか?という点ですが、私は一切信用しない方がいいと断言しておきます。

何故なら、そもそも「一日一万円」という額は一体いくらの元金から算出している利率なのか一切不明ですし、販売ページを見ても実際に一日1万円を達成しているとする明確な証拠物の提示が確認できないからです。

無料オファーに限らず多くの教材にも言えますが、ページ上の具体性や実績証明が欠如している案件は総じて内容も薄っぺらいものになっています。

なぜ稼ぎになるのか、なぜ稼げる額がこの額なのか、そして実際にそれらを稼いでいるとする明確な証拠物の開示、つまりオファーページに記載されているすべての事項を裏付ける情報を掲載して、はじめて「教材」としての信ぴょう性が出てくるわけです。

しかし伊藤洋介氏のプラスバンクではそれらを一切感じることが出来ませんので、信用して申し込んだとしても大切な資産を失うハメになる可能性が高いと言えます。

本当に利益になるならその証明をきちんとしてくれよ…って話です。

さらに言えば、口座開設までに一週間程度の期間を設けている点もこざかしいですね。

開設までの一週間の間に参加者へ動画を配信し、その動画内で参加者を説き伏せて教育(洗脳)することを目的にしているのが見え見えです。

事実、登録後のLINEメッセージでは「1億円キャッシュバックキャンペーン」を餌に、しつこく「すべての動画を完全に視聴してください」と記載されていますから。。。

↓↓※無論、「1億円キャッシュバックキャンペーン」なんて存在しません。

自分の意図したい方向に参加者を教育(洗脳)したい気持ちが伝わってきますね。

まーどのみち、他国の銀行名を騙りながらFINMAの許認可を受けていると嘘をつき、実績の証明の一つも一切していない点から、プラスバンクに望みを掛けるのはやめておいた方がいいでしょう。

今なら本物の実績を維持しているほったらかし系の稼げる案件もありますし、

↓↓※本日も収支報告しておきました。

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

虚偽満載の案件はスルーしておいた方が賢明ですよ。

伊藤洋介 PLUSBANK プラスバンク まとめ

さて、本日は伊藤洋介氏のプラスバンクについて綴ったわけですが、言うまでもなく一日一万円の金利なんて受け取れるはずがありませんし、なによりこざかしいオファー方法を取っている時点で信用する価値は無いでしょう。

本当、今どきのプレナーはここまで大きな嘘を付くのかと驚きを隠しきれませんよ。

無料だからとは言え、さすがに実在する機関を使ってまで虚偽を行うのはドン引きですね。

伊藤洋介氏のプラスバンクにご注意を!


最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

伊藤洋介PLUSBANK プラスバンク 特商法

販売者名 株式会社スマートアクセス
伊藤洋介
住所 千葉県千葉氏緑区鎌取町232-6
電話番号 03-4511-3358
メールアドレス plusbank.info@gmail.com
販売URL https://plusbank-official.com/lp/
販売価格 表記なし
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 表記なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました