PV保証型アフィリエイトを実践した感想

↳PV保証型アフィリエイト

【PR】あなたにピッタリな副業はどっち?↓↓

成約型アフィリエイトとPV保証型アフィリエイト

成約型アフィリエイトとは?

こんにちは。Jillです。

プロフィール及びサイドバーに掲載している運営者情報欄には、私がインフォプレナーとして活動する前はアフィリエイターとして活動していたとお伝えしていますが、主に行っていたアフィリエイト形態は成約型アフィリエイトPV保証型アフィリエイトです。

成約型アフィリエイトとはその名の通り、所有するサイトやブログ等で商品やサービスを展開し、それらに対して訪問ユーザーから何かしらの成約が得られれば報酬が発生するアフィリエイトスタイルです。

成約と言っても様々で、例えば有料商品を紹介した場合は、ユーザーからその商品を購入された場合が成約となり、無料商品の場合は無料ダウンロードや無料の資料請求がされた時点で成約の対象で、何らからのサービスの場合は有料・無料問わずにユーザーからお申込みがあった時点で成約となります。※成約の条件は扱う商品・サービスによって異なります。

成果報酬としては本当にピンキリで、有料商品(サービス)の場合だと価格の10%~50%以上、中には80%以上が報酬となる場合もあります。

例えば価格が1万円の商品を紹介した場合は、成約時の報酬額はおよそ3000円前後が相場となっており、販売価格が高いほど稼げる報酬も高額になります。(※逆も然りです)

無料案件の場合は1成約につき10円ほどから数千円程度ですが、有料案件に比べて全体的に報酬額が低い傾向にあります。

従って有料案件は報酬が高額な分、成約の達成が困難になる反面、無料案件は成約が簡単な分、稼げる報酬額もグンと減少することになります。

この事から、より高額な報酬を目指して自分のサイトのプロモーションやマーケティング、そして紹介する際の紹介文(コピーライティング)にも力を入れて有料案件を展開する人もいれば、随時無料案件のみを扱いながら低額報酬を地道に稼ぐ人もいますね。

どちらが正解なのかは人によって答えが違いますが、私の場合は有料案件のみを展開していた側のアフィリエイターでした。

やはり、どうせ稼ぐなら高額な報酬だと思っていましたし、もともとコピーライティングには力を入れていましたので、このスキルを惜しみなく商品紹介に注いでいました。

その甲斐あってアフィリエイト実践半年後には、月収100万円の壁を突破したわけです。

これが成約型アフィリエイトの基本的な形態なのですが、ではPV保証型アフィリエイトとは何か?を以下から解説していきたいと思います。

PV保証型アフィリエイトとは?

ではPV保証型アフィリエイトについてですが、これは何らかの商品を顧客に成約させて報酬を稼ぐスタイルではなく、「PV保証型」という名の通り、サイトやブログに張り付けた広告の表示回数に比例した報酬が発生する仕組みです。

PV(ページビュー=サイトの表示回数)がそのまま広告の表示回数に直結する事から「PV保証型」アフィリエイトと言われています。

つまるところ、訪問ユーザーにサイトを見てもらうだけで報酬が発生するという事です。

また広告の表示回数のみではなく、広告へのクリック行為にも報酬が発生します。※クリック報酬が発生しないASPもあります。

PV保証型アフィリエイト報酬の相場

続いて報酬の相場としては、1PVに対し0.01円、1クリックに対し5円から15円程度です。

ただ、PVに対するクリック率というのは異常に低く、PV数に対しておよそ0.1~0.5%前後が相場となりますので、報酬の主軸はPV報酬がメインと考えるべきですね。

これらのデータは私が実際にPV保証型アフィリエイト行っていた際の結果を基にしていますが、やはり報酬単価の低さから途中で辞めてしまいました。

一応月間PV数500万以上を叩くまとめサイトを運営していたのですが、労力に対する報酬があまりに低すぎて、運営に当てていた作業時間を成約型アフィリエイトに費やしたほうが絶対に効率的だと判断したからです。

ユーザーローカル:とある一日のPV数

※上記はまとめサイトに設置していたユーザーローカルというアクセス解析で、とある一日のPV数をキャプチャしたモノになります。

Seesaaブログ:一か月間のPV数

※そしてまとめサイトはSeesaaブログで行っていましたので、上記はSeesaaブログのアクセス解析で一か月間集計した際のデータです。

PV保証型アフィリエイト報酬 実際の相場(実話)

上記が、私がPV保証型アフィリエイトを行っていたまとめサイトのPV数ですが、これだけのアクセス数を稼いでいたのにも関わらず月間報酬額は20万円にも満たない状況でした。※忍者admax利用

短期間で同程度のまとめサイトを構築出来るのであれば、ただ量産するだけで報酬額も倍増させる事が出来たのの、このPV数にまで育てるのに約1年ほど掛かっていましたので、私は途中で実践を辞めてしまったわけです。

一日に充てていた時間も3時間ほどだったことからも、あまりに非効率的な稼ぎ方だなと悟ったからです。

その時間を成約型あるいはプレナー事業に当てれば、さらに高額な報酬を稼ぐ事も十分可能だと…。

従って、ネットでは「誰でも気軽に稼げるアフィリエイトはPV(クリック)保証型アフィリエイトです」などという風潮がありますが、私の経験から、正直な話あまりオススメは出来ないアフィリエイトスタイルです。

まとめサイト最王手の「ハムスター速報」は、月間PV数1憶以上、月間収益500万円以上を稼いでいるらしいですが、私の場合より報酬単価が高いのはおそらく設置している広告の数や設置場所等の影響だと思います。

どこにどのような広告を張り付け、数はどれほどにすればより高単価な報酬額になるのか?といったメカニズムを熟知しているからこそ、私より高額な報酬率を達成しているはずです。

これを聞けば夢のある話ではあるのですが、これからまとめサイトを始めたとしてもハム速のようなサイトを構築する事はほぼ不可能でしょう。

ハム速もおよそ20年ほど運営して今の結果がありますし、今から立ち上げたとしても既存の大手サイトには到底及ばない事は明白です。

ただ、私程度のサイト(月間500万PV・月間20万円前後の報酬)であれば、もしかすると達成出来るかも知れませんね。

ま、あまりオススメはしませんが…。

PV保証型アフィリエイトまとめ

本日は私が以前(2016年~2017年頃)に行っていたPV保証型アフィリエイトについて綴りましたが、何故このようなことを記事にしたかと言うと、「PV保証型アフィリエイトの実際の収益情報が知りたい」という声が上がったからです。

一応ネット上で報酬相場に関する記事も出回っていますが、記事によって情報が全然違っているのが現状ですので、それに翻弄されて何が事実なのか分からなくなってしまい、真実が知りたくてそのようなお声が出たのだと思います。

確かに出回っている情報に食い違いがあれば混乱してしまうのも無理は無いでしょう。

そこで、ちょうど私は以前にPV保証型アフィリエイトを実践していた経験があったことから、私の実体験で良ければ真実をお伝えしようと考えて本日は筆を取った次第です。

あくまで「私のケース」でしかない話ですが、他の実践者と大差ない報酬比率だと思いますし、参考になって頂ければ幸いですが、一度経験した立場から言わせて頂くとPV保証型やるなら絶対に成約型をやっておくべきだと思います。

サイトが表示されるだけで報酬があがると聞けば、アクセスさえ集めれば稼げる簡単なビジネスだと錯覚してしまいがちですが、ふたを開ければ本当に微々たる額しか稼げないのがこのアフィリエイトスタイルなので、自分のスキル1本で高額な報酬が稼げる成約型の方が圧倒的にやる価値があります。

地道にコツコツと作業した挙句、小学生のお小遣い程度の報酬で満足するなら話は別ですが…。

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂き案すので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

コメント

タイトルとURLをコピーしました