江藤誠哉 LPテンプレート Colorful カラフルの考察

■情報商材の考察

こんにちは。Jillです。

本日は江藤誠哉氏によるLPテンプレート Colorful カラフルに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

かなり強気な広告を打っている事から、多少なりとも興味を持っている方・玄人から見た直接的な見解を知りたがっている方が多いと思いますので、今後の参考にしていただければ幸いです。

LPテンプレート Colorful カラフル 特商法
販売者 Beyond Trading Co.,Ltd.
代表責任者 江藤誠哉
所在地

(海外法人となります)

Unit Level 11(A),Main Office Tower,Financial Park Labuan,

Jalan Merdeka,8700 Federal Territory of Labuan,Malaysia

電話番号 050-5217-2422(お問い合わせはメールにてお願いいたします)
メール info@pocowan.com
販売URL https://lptemp.com
販売価格 8,760円
返品・返金について お客さま都合による返金には応じることが出来ません。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

【PR】要チェック↓↓

LPテンプレート カラフルの評価

LPテンプレート カラフルの概要と機能

情報商材の特徴として一つ上げられるのが、やはり商品の利点を事実より誇張して表現するいわば「誇大広告」というものですが、江藤誠哉氏のLPテンプレート カラフルもその例外ではないと言えます。

このLPテンプレート カラフルの概要は、「高品質なLPを最短3分で作り、年中無休で集客し続けるLPテンプレートクリエイティブパック」という事で、主にWordPressで活用できるLP製作テンプレートとなっています。

簡単に言えば「LP製作が簡単に行える」のが本件なわけで、メルマガ登録ページ、セールスレター、商品あるいはサービス等の案内ページ等を、ブログの投稿画面上で製作できるというものです。

こう聞けば使い勝手が良いテンプレートといった印象を受けてしまいますが、正直、ただそれだけです。

基本的な機能は以下の通り。

カウントダウン機能
ホバーウィンドウ機能
ヘッダー作成機能
全画面ヘッダー作成機能
背景設定機能
記事部分背景
全体文字サイズ変更機能
リビジョン機能
見出しデザイン機能
フォームデザイン機能
ワンタッチ設置機能
LP複数設定機能
画像加工・装飾機能
ボタン設定装飾機能
ボタンカスタマイズ機能
フレッド設置装飾機能
テーブル設置装飾機能
サブヘッド設置装飾機能
ブログ風編集機能
ワンタッチ更新機能
ソーシャルボタン設置機能
メディアライブラリ機能
動画埋め込み機能
下書き機能
公開予約機能
パスワード制限機能
プラグライン追加機能

これらの機能を利用すれば、WEBページ製作スキルの無いユーザーでもWordPressと同じ操作でLP製作が行えるというわけですね。

ターゲットユーザーはアフィリエイターやWEBマーケッターを始めとする、ネット媒体を所有して商品やサービスを展開しているビジネスマンといったところでしょう。

個人ブログのみで収益を上げているようなアフィリエイターはHTMLやCSS言語の知識が無い場合がほとんどですから、独自サービスを製作する際に活用させる事を目的としているのだと思います。

ブログ操作の同程度の作業でLPを製作できれば高額な外注費が掛かる事はありませんからね。

この点は多くの「小規模アフィリエイター」にとってかなり魅力的に映っているはずです。

しかし宣伝方法に目をやれば、プレナー側の私からすれば結構やりすぎな感じが否めません…。

LPテンプレート カラフルの嘘

最短3分で高品質なLP製作は絶対不可能

と言いますのも、まずは「最短3分で高品質なLPが製作できる」というポイントです。

私は現役インフォプレナーとして教材の執筆・発行、さらに販売ページであるセールスレターの原稿の執筆、LP画像の全てのデザイン作業、WEBページとしての構築・運営まで、「商品を発行するまでの全ての作業」を一人で行っていますが、どれほど都合の良いツールがあったとしてもLPを3分で作成するのは絶対に不可能です。

絶対にあり得ないと断言できます。

この「最短3分で」という単語が一体どこから引っ張ってきたものなのか、そしてその根拠も全く不明ですが、たとえ「最短3日で」だとしても難しいでしょう。

ヘッダーやメイン、フッダーカラムの構築やレイアウトの指定、細かい各要素(例えばフォームやボタン)の設置が極めて短時間で行えるのは良いとしても、これまで一度だってLP製作を行った事の無いユーザーが「高品質な」LPをデザインできるとは到底思えません。

「形だけのLP」ならこのカラフルで作成する事は出来るでしょうが、それはあくまで形だけです。

一軒家で言えば、「ただ枠組みが出来るだけ」レベル…。

一応「外装」に当たるヘッダー画像等を製作できる機能があるものの、規定の画像上でテキスト(文字)を編集できる程度のものなので、間違ってもセンスのいいヘッダー作成は出来ません。

サンプルを見てみても、はっきり言いまして「ダッサ」の一言です。

ダッサい画像がふんだんに掲載されているLPが、果たして「高品質なLP」と言えるのでしょうか?

実際にLP製作を現役で行っている私からすれば、本当に「あり得ない」の一言に尽きますね。

集客に繋げるのはLPの質ではなくライティングの質

また、LPテンプレート カラフルの販売ページには「まるでカップ麺を作るかのように、あなたの代わりに24時間年中無休で集客・営業してくれるLPが作れる。それがカラフルです」といった文言がありますが、これも突っ込むべき点があります。

というのは集客や営業を行うのはLPではなく、配信コンテンツやコピーライティング(広告力)であるという事です。

LPはあくまで商売を行うための「場所」的な役割でいわば店舗であり、集客や営業を行うのは営業マン、つまりコピーライティングになります。

百歩譲って本カラフルで質の良いLPを短時間で製作できたとしても、集客できるか否かはコンテンツ(広告文章)の質によってでしか左右されません。

いかにカッコいい外装、内装で装飾された飲食店であっても、料理の売り出し方や料理自体が糞であるなら集客など出来るはずも無いわけです。

まして売り上げ向上など論外です。

たとえ本カラフルでそうした広告文章の提供もしてくれるとしても、それを3分で完結させるのはさらに不可能になります。

突き詰めれば詰めるほど矛盾が生じてきますね…。

WEBビジネスでLPは必須なのか?

とは言っても、LPテンプレート カラフルの全てに対し酷評するつもりはありません。

プログラミング知識が無い方や外注費が無い方が、「形だけでもLPを作成できる」というのはなかなかいい環境ではあると思います。

価格も良心的ではありますし、視覚的、直感的に操作が出来る点も好印象ですので、これまでLP製作に敷居の高さを感じていた方にとっては価値があるのではないでしょうか?

ただ少し考えてほしいのは、あなたのビジネスでLPは本当に必須なものですか?という事です。

先ほど言ったように、自サイトの集客を担うのは配信コンテンツや広告力(コピーライティング)です。

間違ってもLPという要素ではありません。

既に質の良いコンテンツを配信していて、それなりに売り上げが上がるようなコピーライティングを有しているならば、必ずしもLPを構築する必要は無いのです。

逆に言えば、売れるコンテンツとコピーがあれば、LPなど無くとも集客は出来ますし、売り上げはどんどん向上していくわけです。

新しくできた小綺麗なラーメン屋でなくとも、味さえしっかりしてるならボロッボロの家屋でも集客はでき、売り上げは上がるのです。

従ってLPは「ただ見栄えを良くする」程度の要素でしかないので、本カラフルは「ちょっとサイトをカッコよくしたい」レベルの意識で利用するべきでしょう。

LPテンプレート カラフル まとめ

さて、いくつか本件に対する私の意見を綴ったわけですが、集客というのはLP主体で行うものではありませんし、売り上げを向上させるのはあくまで配信コンテンツと、人を惹きつける文章=コピーライティングです。

自サイトに興味を持ってもらえるような文章を書くことが出来なければLPを持ったとしても何の意味もありませんので、販売ページの「まるでカップ麺を作るかのように、あなたの代わりに24時間年中無休で集客・営業してくれるLPが作れる。」というのは信用しない方がイイですね。

なので本カラフルを使うなら、「なんかサイトの見た目がみすぼらしいから、一応形だけのLPを設置してそれなりな見栄えをつくろうかな」くらいの利用で問題ありません。

肝心なのは、「人を惹きつける文章」があって初めてLPは機能すると認識しておくことです。

認識を誤って損をするのはあなたですので、何卒気を付けて頂ければと思います。


最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂き案すので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

コメント

タイトルとURLをコピーしました