RYU 3分マネーアラートの考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は 3分マネーアラートに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。

【PR】要チェック↓↓

RYU 3分マネーアラートの評価

3分マネーアラートの概要

さて本日は、3分マネーアラートについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

スマホ一台で完結!一回3分で月100万円をねらえる!さらに億も目指せる!24時間365日すきな時間に実践!200名の教え子が実践!3分マネーアラート

以上です。

新着のオファーとなります。

この3分マネーアラートは、1か月で資金10倍の実績があり、史上もっとも簡単で即金性が高い稼ぎ方だと豪語していました。

LINEがあれば誰でも参加でき、中高年、初心者大歓迎のもと、主な作業はスマホタップだけでOKとしています。

そしてたったこれだけで、月収100万円を誰でも目指せると自称していますね。

100万円にとどまらず、オファー側のRYUは億単位の収益を実現することも可能だとしていました。

しかもそれが即金で得られるとしていますので、非常に攻めたLPだと言えます。

1回3分の作業で億単位の収入…。

なんだかクロスリテイリング系の案件を彷彿とさせますね。

作業の流れとしては、3分マネーアラートから来る通知を頼りに、スマホをタップするだけ。

なので初心者でも誰でも無条件に実践でき、失敗しらずの環境で儲けていくことができるそうです。

必要資金としては、最低100円からとなっている模様。

月利の想定は30%程度だとしていました。

以上が3分マネーアラートの主な趣旨ですが、本当に誰でも月収100万円を実現できるのでしょうか?

という点では、まず不可能だと断言しておきます。

というのも、まずは早速ネタバレをしますが、内容としてはブックメーカーで稼ぐというものです。

資金が必要となっている点から投資系だとは予想できますが、まさかギャンブルとはね…。

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米における賭け屋である。bookie(ブッキー)とも呼ぶ。台帳(book)をつける人、すなわち日本ではノミ屋を意味する場合が多い。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC

情報業界ではあるあるですが、競馬やパチスロ、ギャンブル、果ては宝くじに至るまで、どういうわけかこれらを「投資」だと形容する輩が多いこと多いこと…。

ハッキリ言っておきますが、ブックメーカーはギャンブルであり、決して投資ではありません。

「賭け事」がなぜ投資だと言えるのか意味不明ですが、この点はくれぐれも誤解しないようにしましょう。

そして言うまでもありませんが、ギャンブルに必勝法など存在しません。

まーこれは投資に対しても言えるのですが、「確実に儲かる」というギャンブルはこの世に存在しないのです。

3分マネーアラートのLPでは断言的に「月収100万円」と謳っていますが、これはあり得ないと見てOKです。

現にLPには、月収100万円や億単位の収入を実現している証拠なんてどこにもありませんから…。

実践者だと自称する方の評価も掲載されているものの、

ご覧のように証拠が一切ないのです。

ま、当然ですよね。

確実に勝てるギャンブルなどありませんし、こいつらには稼いだという実績などないのですから。

なので上記は完全に自作自演のも。

実績の捏造というか、単なるでっち上げですね。

これも情報業界ではあるあるです。

実績が何もないのに、下記のような収益シミュレーションを掲載してしまう神経には驚きますが、

公開の大本に坂本よしたかがいるというなら納得ですね笑

一応、表面上の仕掛け人はRYUという人物を置いてはいるものの、

こいつはただのエキストラというかなんというか、今回のオファーのために起用されただけの役者に過ぎません。

上記の経歴など一切ありませんし、プロフィールは完全に捏造。

偽名を使いながら大々的に経歴詐称を行っているわけです。

架空の人物をでっち上げ、経歴も捏造し、まるで成功者のように仕立て上げてプロモーションするこの詐欺的手法も、情報業界ではあるあるだと言えるでしょう。

割と盛んに行われている手法です。

で、坂本よしたかが背後にいるという時点で参加はやめたほうがいいのは言うまでもありませんが、一応坂本よしたかの悪行をまとめると下記になります。

・国から毎年1000万円が支給されると謳うも支給されない
・参加者は高額な参加費用の回収すら出来ない
・1か月後には10倍になると謳い仮想通貨を買わせるも価値が上がらない
・50万円支払えば年収1000万円稼がせると謳うも実際は数万円しか稼げない
・稼げないと判断した参加者が参加費用の分割決済を止めると、ヤクザのような怒号と共に支払いの継続を強要

しかも坂本よしたかの案件を販売していたASPは「loopアフィリエイトセンター」というところなのですが、この経営者である佐藤哲治という人物は2019年12月に法人税法違反の疑いで東京国税局より東京地検に告発されています。

隠された所得は8億円相当と見られ、2億円の納税から免れようとしていたとのこと。

まー要するに、国をもダマしていたというわけです。

さすがに笑えないレベルの悪行ですが、「分かっているだけで」もこれだけの悪行を行っていたわけですので、そりゃーネットでの嫌われようも相当なもの…。

それは一度坂本よしたかについて検索してみれば一発で分かるでしょう。

気の毒なくらい悲惨な炎上っぷりです。

そして、この事実ある以上、り坂本よしたかは自身で表立って活動すれば、誰も相手にしないのは坂本よしたか自身が分かっているので、RYUという一般人を役者として雇い、あくまでRYUの案件だとしたうえで今回のオファーをしているわけですね。

なんの実績もないブックメーカー案件を。

これが3分マネーアラートの実体です。

ま、参加しないほうがいいのは言うまでも無いでしょう。

くれぐれも坂本よしたかにはご注意ください。

3分マネーアラートまとめ

さて、本日は3分マネーアラートについて触れたわけですが、上記の理由から入会はオススメできません。

それでも入会したい場合は止めはしませんが、そこは自己責任でお願いいたします。


最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

RYU 3分マネーアラート 特商法

販売者名 RYU 合同会社V.S.L
住所 埼玉県白岡市高岩1780-7
電話番号 08093303827
メールアドレス 記載なし
販売URL https://lightn5.com/ryu-online/fn/fn1/
販売価格 記載なし円
返品・不良品について 記載なし
表現、及び商品に関する注意書き 記載なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました