株完全マスターコース 吉村啓志の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は吉村啓志による株完全マスターコースに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

【PR】要チェック↓↓

株完全マスターコース 吉村啓志の評価

株完全マスターコースの概要

さて本日は、吉村啓志の株完全マスターコースについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

初心者でもスキマ時間で大丈夫!
少額から始めて株で1000万円作ろう!!
基礎から応用まで
株完全マスターコース
『ストップ高投資法の極意』

以上です。

インフォトップから出ている新着の株系案件ですね。

基本的な方針は「少額からスタート出来て利幅を大きく取る」となっており、自動化も可能というのが本件の特徴です。

投資法としては「ストップ高投資法」ということで、名前の通り狙うのはストップ高になるであろう銘柄だそうです。

ストップ高になる銘柄を独自の確率統計から事前に予測し、証券会社にある自動売買機能を利用してオートトレードを可能にしているとのこと。

確かにストップ高になる銘柄を事前に知ることが出来れば、株取引においてこれほど強力な情報はありません。

それこそ少額スタートでハイリターンな投資が可能になるでしょう。

ちなみに提供コンテンツは以下の通り。

株の基礎知識
なぜ株価は上がるのか?
注目の銘柄選び
各チャートの正しい見方
リスク0!?長期分散積立投資法
200円からできる練習法
ストップ高株投資法(前編)
ストップ高株の発掘方法
買いのベストタイミング
利益を最大化する利確法
リスクを最小限に抑えるロスカット法
毎日が給料日!デイトレード法
ストップ高株投資法(後編)
連続ストップ高狙いの投資法
全自動!オートトレード
ザラ場中の高確率な売買方法
予兆なし爆上げ株の発掘方法
暴落株の空売りの仕方
応用編
テンバガー株の発掘法
少額でできるETF投資法
スイング&短期投資法
IPO株を狙う方法
材料株やテーマ株の発掘法

これらは動画コンテンツとなっている模様です。

また、特典もいくつか用意されていました。

で、気になる利率についてですが、1日20%を超える日もあるそうですね。

100万円を運用した場合、+20万円の評価損益が一日で出るという計算です。

まー保有銘柄のほとんどがストップ高になれば達成できる利率ではあります。

それが本当ならば…ですが。

さて、そんな株完全マスターコース。

参加するべきか否かという点では、ほいそれと推奨できない印象が否めません。

もっともな事を言っているLP構成ではあると思うのですが、ちょっと個人的に疑問な点があるからです。

本日はそちらについて触れておきましょう。

株完全マスターコースの懸念点

私が本件に疑問を感じる点。

それは実績面とロジックについてですね。

というのもLPには一応実績として以下のような画像が掲載されているのですが、

ストップ高になる銘柄を予測する独自の確率統計というのは、あまり意味が無いのではないか?という印象があるのです。

確かにこの画像ではストップ高を捉えたであろう評価損益が反映されていますので、実際にそうした事実はあったのでしょう。

しかしLPの実績には、記載の「Mマート(4380)」を始めとした11銘柄分しか掲載されていません。

株取引というのは、投資スタイルや運用額にもよりますが一か月間だけでも相当な数の銘柄を売買するものです。

それがデイトレなら尚更。

その中で本件のLPには、たった11銘柄分のストップ高を捉えた実績しかないわけです。

しかも2か月の間で、かなりの数トレードしているのに、です。

株をやった事がある人なら分かると思いますが、買った株が近日中にストップ高になることは結構よくあることです。※ストップ安しかり。

もちろん毎回そうなるとは言えませんが、2か月あればいくつかの保有銘柄のストップ高は経験できるでしょう。

この点が「本件のストップ高を狙うロジックはあまり意味が無いのでは?」と感じる点です。

まー2か月間で50~100銘柄くらいストップ高を当てたというなら期待値は上がりますが、11銘柄しか当てていない以上は正直ちょっと…って感じです。

さらに言えば、この実績はあくまで銘柄別での実績でしかありません。

本当に運用額の20%を一日で稼いだという保証にはならないのです。

ストップ高銘柄「だけ」を買って評価損益を上げたなら日利20%もあり得るでしょうが、普通は一つの銘柄に絞らず分散して投資を行うものです。

従っていずれかの銘柄で損失が発生していた場合、いくらストップ高で利益が出ていたとしても他でマイナスが出ていれば総合的な利率は下がってしまう。

まー持ち株のすべてがストップ高になれば話は別ですが、そんなことはまず不可能。

この事から個人的に「この利率は本当か?」と感じてしまいます。

実際の利率を証明したいなら、毎年証券会社から送付される年間取引報告書を公開してほしいところですね。

これを公開してくれない事には簡単に信用なんてできません。

以上が、私が本件に対して疑問を感じるポイントです。

他にも価格が高すぎる点も否めませんし、個人的にはちょっと参加は見送ったほうが賢明かと感じます。

投資系の案件の参加を検討する場合は、必ず明確な実績を確認するのが大切ですのでご注意を。

株完全マスターコース吉村啓志 まとめ

さて、本日は吉村啓志氏の株完全マスターコースについて触れたわけですが、上記の理由から入会はオススメできません。

それでも入会したい場合は止めはしませんが、そこは自己責任でお願いいたします。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

毎日きちんと「編集無しの実績」を公開していますし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

吉村啓志 株完全マスターコース 特商法

販売者名 吉村啓志 株式会社グラバー
住所 東京都新宿区大久保2-14-16
電話番号 050-3697-4008
メールアドレス fireacademy2020@gmail.com
販売URL https://saipon.jp/h/kabu/
販売価格 株完全マスターコースA:298,000円
株完全マスターコースS :348,000円
返品・不良品について 商品の特性上、お客様都合での返品・交換することはできません。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました