デザイア 大田賢二の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は大田賢二によるデザイアに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

デザイア 大田賢二の評価

デザイアの概要

さて本日は、大田賢二のデザイアについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

今までごく一部でのみ極秘裏に使われ、
あまりのそのすごさに公開を止められた
某有名大学の博士号を持つ現役教授が開発したFX自動売買システムを初公開!
その名はデザイア
知識、経験、スキル、才能、職歴、性別、学歴、場所、一切関係ありません。
努力、やる気、マインド、時間、一切必要ありません。!!

以上です。

インフォトップ発のEA案件ですね。

オファー元は太田賢二となっています。

この太田賢二は過去にいくつもオファーを仕掛けている人物ですが、その多くはアフィリエイト系の案件になっていました。

アフィリエイト系で稼いできた人物がFX系に路線変更したきっかけは定かではありませんが、まーとりあえずEAを発行しているわけですね。

で、開発者は某有名大学の博士号を取得した現役教授…。

こうした設定は情報業界ではよく見るものですね。

どこかクロスリテイリング系の案件を彷彿とさせます。

とはいえ名前も顔もLP上には登場していませんので、そもそもそのような人物が本当に実在しているのかすら怪しいのですが…。

ま、あくまで「演出」「設定」といった認識でOKかと思います。

そのうえでデザイアで稼げるとする収益性は一日20~30万円程度だとしていました。

なかなかに高額な利益額だと思います。

しかしこの利益は元本いくらで、かつどれほどの期間で得た利率なのかはハッキリしていません。

運用額1億円なのか100万円なのか、運用期間は数日なのか数年なのか…、明確なデータは確認できませんでした。

一応証拠金が映っているものもあるのですが、すべての利益に対して映っているわけではありませんので、なんともハッキリしません…。

ユーザーの利率も同様ですね。

さて、そんなデザイアですが、実際に他のEAを運用している私から見て買いなのかそうじゃないのか?という点では、ちょっと使う気にはなれない、というのが正直なところです。

理由は以下ですね。

デザイアをあまり信用できない理由

私がデザイアを使う気になれない理由ですが、まずは実績についてです。

LPには数々の実績画像が掲載されているものの、これらはあくまでバックテストの結果でしかありません。

ここがあまり信用できないポイントの一つですね。

なぜなら実はバックテストの結果って実際のパフォーマンスとは乖離しすぎている傾向にあるからです。

バックテストはあくまでバックテスト。

実際の為替市場でEAを稼働させて得た収入実績ではありません。

それにバックテストの結果というのは結構簡単に操作できてしまう事実もあります。

といいますのもEAを組み込むトレードツールMT4には「最適化」というツールがあるからですね。

この最適化というのは、指定期間中に最高のパフォーマンスを出させるために各パラメータを最適化するツールです。

つまり「過去の相場に合わせてこのようなパラメータであったならこのような優秀な成績が出せる」といったツールになっているわけです。

従って、あくまで「過去」の相場に基づきパラメータ変更をした運用結果でしかない可能性がありますので、こうした画像を盲目的に信用するのは危険だと言わざるを得ません。

実績を示したいならバックテストではなく実際の相場で稼働させた際のトレード結果を掲載するべきですね。

EAのオファー元はバックテストの結果を強調してドヤっている人が多いですが、簡単に信用するのはオススメできませんよ。

まー、信用してしまう気持ちも分かるのですが…。

また、掲載している実績もかなりまちまちで、ほんの十数日間の成果を小出しで出している点にも疑問を感じます。

長期間にわたる実績を示しているならば信ぴょう性も出てきますが、デザイアでは不定期かつ短期間の実績しか掲載されていないんですよ。

たまたま調子のよかった期間だけを切り取って公開し、損失が出た期間は伏せながら常に利益を出し続けていると錯覚させているのではないか?と感じざるを得ません。

百歩譲ってバックテストの結果を出すにしても、きちんとした期間、例えば合計一年間の実績を示してほしいものですね。

ちなみに私が利用中のEAは2年近くに渡って実績を公開しています。※もちろんバックテストではなく実際のパフォーマンスです。

【MT4 EA】FX自動売買システム「EA」通算損益
本記事では現在私が利用しているFX自動売買ソフト、MT4のEAで得られた過去の通算損益を記しておきます。当EAのこれまでの実績を確認したい場合にお役立てください。

そしてもう一つの懸念点は、誰が作ったかもわからないEAを使うのは危険、というものです。

LPでは某有名大学の博士号を取得した現役教授が開発したとドヤっていはいつものの、顔も名前も、それどころか大学名すら出していない時点で架空の人物だと分かります。

つまりただの「設定」です。

まーこうした演出は結構行われているのが実情ですので今さら突っ込むこともしませんが、どのみち「どこの馬の骨が作ったのかもわからない」という事に変わりはありません。

EAは制作できるけど投資には何にも精通していないプログラマーが作った可能性もあるわけです。

そんなEAなんて信用できますか?って話ですよ。

さらに言えば、そんな信ぴょう性の低いEAなのに利用するには228000円を支払わなければならない事実…。

ん~…。

さすがに高すぎるでしょう。

実績はあくまでバックテストのもの、実績公開期間もまちまち、誰が作ったかもわからないEA…、これらを加味すれば例えタダだったとしても私は使いたくありませんね。

逆にお金を貰ってでも使わないと思います。

稼ぐどころか損失を招く可能性のほうが高いと感じますし…。

以上が私的にデザイアを使いたくない理由ですが、あなた的にはどう映りますか?

正直、利用はオススメできません。

デザイア 大田賢二 まとめ

さて、本日は大田賢二氏のデザイアについて触れたわけですが、上記の理由から私的に利用はお勧めできません。

・バックテストはそもそも信用できない
・実際の公開期間もまばら
・素人が作ったEAの可能性

これらを踏まえれば使う理由なんてどこにも無いと私は感じます。

値段も高すぎますしね。

一応言っておきますが、参加は非推奨です。

まーそれでも参加するなら、完全に自己責任でお願いいたします。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

毎日きちんと「編集無しの実績」を公開していますし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

大田賢二 デザイア 特商法

販売者名 大田賢二 株式会社オタケン
住所 東京都千代田区神田佐久間町1丁目8番4号アルテール秋葉原708
電話番号 08012649014
メールアドレス info@desire-system.com
販売URL https://desire-system.com/
販売価格 228000円(税込)
返品・不良品について データが壊れている等、商品欠陥がある場合は交換いたします。
商品の特性上、返品および返金には応じられませんのでご注意くださいませ。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました