仮想通貨自動売買システム C-CAT 菅原清正の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は菅原清正による仮想通貨自動売買システム C-CATに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

仮想通貨自動売買システム C-CAT 菅原清正の評価

仮想通貨自動売買システム C-CATの概要

さて本日は、菅原清正の仮想通貨自動売買システム C-CATについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

自動BTC収集ソフトウェア C-CAT《完全無料プレゼント》
素人が仮想通貨トレードするのは危険です
トレードはロボットに任せて 自動でビットコインを増やしながら 仮想通貨を基礎から学びませんか?
インストールするだけで パソコンが勝手に ビットコインを収集!
自動BTC収集ソフトウェアC-CAT

以上です。

ここ最近はFX系の自動売買ツールが人気を博している中で、今回は仮想通貨系の案件となっていますね。

コンセプトとしては仮想通貨のトレードはツールに任せておき、自分は仮想通貨に対しての知識を増やしていく…というものだそうです。

トレードを自動で任せるのであれば勉強する必要性はないと感じますが、まーその価値観は人それぞれでしょう。

で、この仮想通貨自動売買システム C-CATを開発したのは菅原清正という人物。

初めて聞く名前ですが、なんでも不動産投資やAirbnb、株式、FX、特に暗号通貨などの投資分野でも大きな実績を出している人物という設定らしいです。

そのような人物であれば評判が出回ってもおかしくない、むしろ情報が出回って然るべきなはずですが、どういうわけか出てくる情報は今回のC-CATの製作者というものだけでした。

はい、ただの実績の捏造、経歴のでっち上げの可能性が考えられますね。

顔を出さずシルエットのみの登場ですし…。

まー公開元があのバリューブレインなので特に驚くことではありませんが、無料オファーでは登場人物の経歴を詐称するという事が盛んに行われていますよね。

「投資界の超大物!」
「これまで数千人を育ててきた!」
「世界の第一線で活躍する超有名人!」

もう耳タコなほど聞き飽きましたよ…。

そうした事実や経歴など一切ないのに、こうしたでっち上げを行ってプロモーションする理由はたった一つ。

そのような実績のある人物の情報=本当に価値のある情報だという印象を植え付けたいがためです。

特に情報弱者に向けて行われていると言えますね。

従ってこうした設定には何卒注意していただきたく思いますが、肝心なのは自分で調べてみることです。

例えば今回でいえば菅原清正。

あれだけ投資で成功していると豪語しているわけですから、本来なら無数の情報があるはずです。

それを確かめるために一度「菅原清正」の名前を検索してみるのです。

記載されていることにまつわる情報がヒットすれば本当に実績があると考えられますが、もし何もヒットしないのであればでっち上げの可能性が非常に高くなります。

ちなみに今回の菅原清正では、実績に対する情報は何一つヒットしませんでした。

情報弱者は自分で調べるという行為をしない傾向にありますのでコロッと騙されがちですが、そうなりたくないのであれば自分で調べましょう。

調べるだけなら一瞬ですし…。

で、今回のC-CAT。

本当に稼げるの?という点では、その可能性は限りなく低いと考えられます。

その理由は以下ですね。

常に収入実績を掲載しないバリューブレイン

というのも公開元であるバリューブレインは、いつになっても稼げるとする案件の収入実績を掲載しない会社になっています。

これまで無数の案件を発行しているものの、確固たる実績を示した案件を私は一つも見たことがありません。

気になる方は以下をご覧ください。

“バリューブレイン” の検索結果 – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

ご覧の通りですが、常に投資系案件を発行して「儲かる」としている中で、実際の実績は一向に示してくれないのです。

いつになったら「儲かる」に対する証拠を提示してくれるのか…。

そしてそれは今回も同じで、C-CATが仮想通貨で稼げている証拠は一切ありませんでした。

ただただ言葉で「儲かる」といったニュアンスを醸し出しているだけなのです。

そもそも実績なんて何一つないと考えるのが自然だと私は思いますね。

またちょっと気になるのは、C-CATはあくまでビットコインを収集するツールであると強調されている点です。

「自動BTC収集ソフトウェアC-CAT」

こう表記されているのです。

自動売買ではなく、あくまで自動収集?

ただ集めるだけ?売買はしてくれないの?って話です。

ただ集めるだけなら別に必要なくないですか?

自分で買えば良いだけですから…。

ん~よく分かりませんね。

でもまーどの道、バリューブレインが公開元になっている時点で私的に信用性が感じられませんので、申し込むのはオススメできません。

一応以下のようにバックエンドは無いと断言しているものの、

※重要※
※C-CATは無料登録後、2週間以内に必ずお送りすることをお約束します。
※無料登録後、投資スクール等の有料商品の販売や、有料課金のご案内なども一切ありません。
※映像を送ることも、コメントなどを要求することもなく、登録後に必ずプレゼント致します。
※C-CATを無料で配布する意図、理由、ミッションについては当ペ-ジに記載しておりますので御覧ください。

特商法では

返品・返金につきましては、商品の特性上お受けしておりません。なお、原則として返金に応じられないのでご注意ください。

このように返金は出来ないとの記載があり矛盾していますので、結局バックエンドがある可能性も否定できません。

やはり申し込むのはやめておいたほうが賢明だと思いますよ。

仮想通貨自動売買システム C-CAT 菅原清正 まとめ

さて、本日は菅原清正氏の仮想通貨自動売買システム C-CATについて触れたわけですが、上記の理由から私的に利用はお勧めできません。

そもそもバリューブレインという時点で申し込みをやめる方が多いと思いますが、バリューブレイン系の案件で得をしたという話は一切聞かない現状から、やはり参加は見送ったほうが得策だと感じます。

儲けたいなら他を当たるべきですね。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

毎日きちんと「編集無しの実績」を公開していますし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

菅原清正 仮想通貨自動売買システム C-CAT 特商法

販売者名 株式会社バリューブレイン 菅原清正
住所 〒150-0041
東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ804号
電話番号 表記なし
メールアドレス info@value-brain.com
※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい
販売URL https://s-ccat.com/lp/?d=payforward&b=52&a=265&l=1
販売価格 表記なし
返品・不良品について 商品に不具合がありましたら、お取り換えさせていただきます。お客さま都合による、返品・返金については応じられませんのでご了承ください。データの破損等につきましては、再度商品をメールにて送付いたします。返品・返金につきましては、商品の特性上お受けしておりません。なお、原則として返金に応じられないのでご注意ください。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました