THE MATIC(ザ・マティック) 柏崎勇の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は柏崎勇によるTHE MATIC(ザ・マティック)に対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

【PR】あなたにピッタリな副業はどれ?↓↓

THE MATIC(ザ・マティック) 柏崎勇の評価

THE MATIC(ザ・マティック)の概要

さて本日は、柏崎勇のTHE MATIC(ザ・マティック)について触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

毎月30万円のデジタル権利収入を受け取りたい方は他に居ませんか?
あの伝説がよみがえる。無料モニター限定募集
あのインフォトップ殿堂入りフォローマティックを継ぐ新システム
スマホで簡単、即日報酬
ライバル不在の新興市場
THE MATIC(ザ・マティック)

以上です。

フォローマティックで有名な柏崎勇の新作ですね。

フォローマティックといえばSNS系ツールですが、今回のザ・マティックのLPではSNSといった単語は出ておらず、以下のような否定項目が記載されていました。

・FXや仮想通貨の類ではありません
・自動売買でも投資でもありません
・アフィリエイトでもありません
・Youtubeでも物販でもありません
・そしてツイッターでもありません

その上で、キャッシュポイントとなる市場は3000億円のまったく新しい右肩上がりの新興市場との事で、ザ・マティックで収益源を構築してしまいさえすれば、毎月30万円程度の権利収入が継続的に入ってくるとしています。

ちなみに毎月30万円の額に到達するには、およそ1年程度掛かるらしいですね。

まー人によってまちまちでしょうが。

さて、そんなザ・マティック…。

柏崎勇がまさかビジネスモデルや市場背景すら明かさないような「いわゆる即金系」のオファーを仕掛けるとは予想外でしたが、参加する価値はあるのか否か?という点では、ちょっとその価値は無いかな?というのが正直なところです。

フォローマティックの開発者という経歴から信用したくなる気持ちも分かりますが、それなら他の案件に頼った方が身になるのでは?と感じるからです。

本日はそれらに触れていきます。

低い収入と事実の裏付け

まず私が思うのは、毎月30万円の権利収入というくだりです。

一応収益獲得のシミュレーション画像が用意されていましたが、

月収をたったの30万円上げるだけでも1年かかるわけです。

1年かけてやっと稼げる額が30万円というのは安すぎると私は感じますね。

逆に言えば、たった30万円を稼ぐことに1年は長すぎます。

まー先行モニターのお声の欄には、「2ヶ月目で月収550万円!」とありましたが、正直現実的ではありません。

これはちょっと盛りすぎでは?と感じました。

他にも短期間で30万円以上の利益になっているとのお声がありますが、ぶっちゃけ怪しい実績だと思います。

何故なら「どこにもそれを証明する資料がないから」ですよ。

書かれているのは単に「言葉」だけ…。

収益性を証明する画像等はなにもありませんでした。

もちろん、ザ・マティックで柏崎勇自身が稼いでいるとする証明も一切ありません。

私は…、というより全員だと思いますが、基本的に事実の裏付けがないオファーは信用できないので、このLPの情報すべてが胡散臭く感じてしまうのです。

だからこそ「1年で30万円の権利収入」というくだりも信用できないわけですよ。

百歩譲って仮に「1年で30万円」が事実だとしても、やはり30万円を稼ぐのに1年を費やすのはナンセンスだと感じますね。

例えば以下の案件では、ネットビジネス初心者が3か月程度で40万円近く稼いでいますし、

“【yuu】XMアフィリエイト攻略プロジェクト実践者の成果” の検索結果 – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

実践半年程度の有坂さんに至っては月収100万円を超えています。※詳細な収入実績は上記リンクからご確認ください。

他にも多くの方が短期間で40~50万円以上の収入を実現できているわけですが、それを加味すればやはりたった30万円を稼ぐことに1年は長すぎると思うんですよ。

フォローマティックの開発者なのであれば、もう少し有益性を高めた形で公開できたと思うのですが…。

従ってザ・マティックへの参加は私的にオススメ出来ません。

同じ30万円を目指すなら、もっといい方法が他にもあるからです。

それに現段階では無料となっているものの、実際に使えるようになるにはバックエンドの購入が必須の可能性があります。

もし参加を検討しているなら、そこを覚悟して申し込むべきですね。

無料オファーは有料商品を売るためのフロントオファーになっているのが通例ですし。

ただ私から言わせれば、他の有益な案件を選んでおいた方が得策だと思いますよ。

THE MATIC(ザ・マティック) 柏崎勇まとめ

さて、本日は柏崎勇氏のTHE MATIC(ザ・マティック)について触れたわけですが、いくら著名な方の案件だとしても、事実の裏付けがされていない案件へは参加するべきではありません。

信用したくなる気持ちは分かりますが、実績の証明がされていないのであれば「そもそも実績など無い」という可能性が高くなるからです。

なにとぞ盲目的にならず、冷静かつ論理的に判断するべきですね。

それに先ほども言いましたが、仮に実績があるとしても、収益性の低さが目立ちます。

1年も掛けてやっと30万円台。。。

正直、他の案件に頼った方が得策だと思いますよ。

参加は非推奨です。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

毎日きちんと「編集無しの実績」を公開していますし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

柏崎勇 THE MATIC(ザ・マティック) 特商法

販売者名 柏崎勇 株式会社フロンティア
住所 東京都豊島区池袋3-34-7 ビジネスパーク池袋2F
電話番号 05058567393
メールアドレス kh.quant@gmail.com
販売URL https://yak4.work/cp/nlp2_74ja/?lid=8u0&aid=42l3
販売価格 表記なし
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性に䛿個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました