スキャルピングマスタープログラム FX Katsuの考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日はFX Katsuによるスキャルピングマスタープログラムに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

スキャルピングマスタープログラム FX Katsuの評価

スキャルピングマスタープログラムの概要

さて本日は、FX Katsuのスキャルピングマスタープログラムについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

年間10,000pips 年収3,000万円をさらに上乗せ!
FX-Katsu最強の新1分足ロジック、秒速グランスキャル1分足スキャルマスターを目指す究極のプロジェクト!
スキャルピング・マスター・プログラム

以上です。

今回の案件は買い切りのものではなく、月額制または年払い制(まとめ払い)を採用している継続課金型のサービスですね。

主旨としてはEAなどのような自動運用ツールではなく、あくまで裁量トレードに重点を置いたトレードノウハウになっています。

まー一応エントリー&決済のタイミングを知らせてくれるツールがあるようですが、トレード自体はユーザーが行うものになっている模様。

稼げる利率としては、1分足一回のトレードで30~50、多い時で100Pipsになるとしていました。

一撃でここまでの利幅が取れるとするのはさすがにちょっと言いすぎな感じが否めませんね。

しかも二ヶ月間の獲得は5624Pipsだと豪語しています…。

まーにわかには信じがたいところですが、年収で言えば3000~7000万円ほどの収入になるそうです。

これほどの年収を月額1万円未満の経費で買えると考えれば安すぎる買い物となりますね。

掲載されている利率や収益性が本物なら誰もが飛びついて然るべき案件だと言えます。

ただ、いかんせんクロスリテイリング株式会社関連の案件という事もあり、愚直に信用して入会するのは極めて危険だと言わざるを得ません。

今回は日本投資家育成機構という会社から発行されているものの大本はクロスリテイリング株式会社となっていますし、クロスリテイリングはこれまでにも多くの誇大表現の塊を発行し続けている企業だからです。

気になる方は当サイトで取り上げた過去の案件をご覧ください。

“クロスリテイリング株式会社” の検索結果 – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

ご覧の通りですが、クロスリテイリングは常にあり得ない、いえ、あり得なさすぎる再現性を引っ提げて投資案件を公開し続けている会社です。

そのせいもあって、ネットを中心とした評価評判ではいつだってボロクソに悪評が書き綴られています。

「こいつらまだこんなオファー仕掛けてんの?」といった呆れの口コミも相当数ありますね。

クロスリテイリング案件に参加して最悪の結果になった人がよっぽど大勢いる証拠でしょう。

クロスリテイリング = 詐欺的誇大広告案件

といった認識が一般化しつつあるのが現状です。

また、クロスリテイリングは過去に脱税でニュースにも取り上げられた企業でもありました。

こうした企業ですので、正直言って「今さら信用する人なんているの?」という感じですが、やはり情弱と言うのはいつの時代もいるのが現状で、悲しい事に参加してしまっている人がそこそこいるらしいです。

まー今後のためのいい勉強代だと思えばそれまでですが、一応今後のために注意喚起として本件の評価を書いていきたいと思います。

前もって言っておきますが参加は非推奨です。

前作「秒速スキャル」の延長 = 稼げない?

まず今回のスキャルピングマスタープログラムですが、これは過去に発行されたFX Katsuの秒速スキャルの延長線上にあるコンテンツだと言えます。

というのも両案件には主旨やロジックの酷似性がいくつも認められており、実際に二つの案件に参加した方の口コミでは内容がほとんど一緒だとする暴露がされているためです。

まーその辺は良いとして、肝心なのは秒速スキャルが儲かったのか儲からなかったのかという事…。

秒速スキャルでも今回同様、かなりエグイ利率を謳っていたわけですが、果たして本当にそれらの収益性を再現できたのかどうか?という事です。

その結果はと言いますと…。

言うまでもなく全く儲からなかったとする口コミが圧倒的でした。

本来ならあり得ないレベルの勝率を掲げていたものの、実体は勝率が悪すぎて勝つどころか負けることが多く、資産も大幅に減ってしまった人が後を絶たなかったそうですね。

トレード手法もグランビルの法則を利用した押し目やブレイク狙いに重点を置いているらしいですが、別段珍しい手法ではありませんし、秒速スキャルよりそれに関連した数千円程度で売られている書籍の方がかなり詳しく解説されているレベルだったそうです。

基本的なグランビルの法則で素人がFXを攻略するのはかなり難しいはずです。

だからこそ多くの人が儲かるどころか損失を招く結果になっていたのでしょう。

心中お察しします。

そしてこの結果があったにも関わらず、懲りずにスキャルピングマスタープログラムを発行しているFX Katsuの図太さには驚きを隠しきれませんが、コンテンツに大幅な変更が無いことを加味すれば本件で稼ぐことは極めて難しいと言えます。

年収数千万円単位の実現は到底不可能でしょうね。

5624Pips を短期間で獲得した実績が皆無

またスキャルピングマスタープログラムが稼げないと考えられるもう一つの理由が、やはり掲載されている収益性を裏付ける証明が一切ない事ですね。

これはクロスリテイリング系の案件では恒例となっている事ですが、LPでは良いように高額すぎる利率を掲げているくせに、その証明資料は一切公開していないのです。

それはもう面白いくらいに…。

まー詳しくは以下のリンクからいろいろと見て頂ければと思いますが、

“クロスリテイリング株式会社” の検索結果 – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

明確かつ確固たる収益性の裏付けが無い以上、LPに記載されている実績に信ぴょう性はありません。

口では何とでも言えますからね。

それを信用する判断材料が無いのであれば信用する価値はありません。

事実、秒速スキャルでは多くの資産減少者を生んだわけですし…。

スキャルピングマスタープログラムで年収数千万円を実現するのは絶望的だと見てOKでしょうね。

参加は非推奨です。

スキャルピングマスタープログラム FX Katsuまとめ

さて、本日はFX Katsu氏のスキャルピングマスタープログラムについて触れたわけですが、以上の理由から参加するのはやめておくべきでしょう。

クロスリテイリング系の案件は常にメルマガで購入者を募らせるため頑張っていますが、実にならないと分かっている以上は参加するべきではありません。

もちろんFX Katsuにも注意しておくべきですね。

ちなみに当サイトで取り上げているクロスリテイリング株式会社関連の案件は以下になりますので、参考のために読んでおいてください。

“クロスリテイリング株式会社” の検索結果 – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

クロスリテイリング株式会社関連の案件にはいくつか共通点がありますので、それを知っておくだけでも今後の防衛策としては有効になると思います。

どうかお気を付けください。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

FX Katsu スキャルピングマスタープログラム 特商法

販売者名 クロスリテイリング株式会社
住所 東京都墨田区錦糸一丁目2-1
電話番号 0352445337
メールアドレス scal@fx-katsu.com
販売URL http://smp-fx.s3.amazonaws.com/simpps/limited.html
販売価格 月払い:7,980円(税抜)
まとめ払い:79,800円(税抜)
返品・不良品について 商品に不具合がありましたら、お取り換えさせていただきます。お客さま都合による、返品・返金については応じられませんのでご了承ください。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました