3次元ベータトレード 持田有紀子の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は持田有紀子による3次元ベータトレードに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

3次元ベータトレード 持田有紀子の評価

3次元ベータトレードの概要

さて本日は、持田有紀子氏の3次元ベータトレードについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

49ヶ月で4913倍!
50万円スタートで24億5000万円の実績!
累計2000人以上の参加者から億トレーダーを多数輩出した「つまらない、しかしすさまじく儲かる投資法」3次元ベータトレード
その時の相場に最適な答えがツールに表示され、好きな時に淡々と数字を入力するだけの、究極の無裁量トレードの秘密「相関性」を、今からあなたにお話しします。

以上です。

持田有紀子氏の案件は結構前から発行されていますので、3次元ベータトレードの名前も聞いたことくらいはあるかと思います。

正直私も今さらこの案件を取り上げようかどうか迷っていたところなのですが、少し前から無料オファーを仕掛けているらしく(現在終了準備中)、初めて見た方から「これどうなんですか?」というご質問がちょくちょく来ていましたので、本日とり上げている次第です。

持田有紀子といえば、これまで何度かメディアで取り上げられていた経歴を持ち、こうした案件のみならず著書もいくつか出版している人物ですね。

簡単なプロフィールは以下を参照にしてください。

慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、野村證券へ入社。
本社・商品本部で株式トレーダーを経て、女性初の総合職として本店営業部へ。
株式オプション課や営業課を経験する。
退社後は人事コンサルティングの分野で活動し、心理学や行動科学を習得。
様々な投資家へのアドバイスを開始する。
2005年に投資情報サービス会社・アルジャントレードを設立、現在は同社代表取締役。
同社では海外の先物市場や外国為替取引に関する投資・運用サービスを提供しており、海外のヘッジファンド運用にも積極的に携わっている。
FX関連の著者として『外国為替取引はこうして稼ぐ』(アスカエフプロダクツ)、『FX練習帳』(実業之日本社)などがある。
※引用:http://mochidayukiko.com/7j1sasp/?lid=7bc057

また、セミナー等も行っている講師でもありますね。

さて、そんな持田有紀子氏の3次元ベータトレードですが、50万円スタートで24億5000万円の実績という強烈な見出しからそこそこ人気のある案件ではあるものの、

「で?実際儲かるの?」

という点では、あまり芳しくない噂を耳にしています。

ここ最近はちょっと休業気味ですが、いちおう私もインフォプレナーとして活動させているわけですので、業界の裏話などは定期的に入ってくる中、持田有紀子関連の案件に対してはいい話を聞きません。

億トレーダーを本当に輩出していると言う話も一切聞きませんね。

本日はそれらの点について少し触れておきます。

肝心のトレードロジックは非公開?

持田有紀子に対してあまり良い評判が入って来ない理由に、

「肝心のノウハウはほとんど教えてくれない」

というものがあります。

株やFXなどの投資ビジネスにおいて「トレード手法」の習得は必須であるにもかかわらず、持田有紀子がこれまでに発行してきた投資案件ではその手法は公開されていないという事です。

例えば以前にオファーを仕掛けていた248000円の高額案件、3次元FXでもそうでした。

これは3次元FXの実際の参加者から垂れ込まれた情報なのでまず間違いありません。

その方曰く、オファーページでは月利50%近くのトレード理論を伝授するといった旨の記載があったものの、蓋を開けてみればそのような手法など一切存在しなかったとの事…。

そもそもトレード手法が無いのだから、月利50%のノウハウを実践することも出来ず、検証すらできずじまい。

結果的に収益性を確認する事ができないことから、オファーページに記載されていた取引理論の意味も一切不明だったらしいですね。

じゃー何を学べるの?という点では、為替市場や為替取引についての「初歩」と、基本的な相場攻略方法しか学べません。

例えば「為替とは何か?」ということや、「為替市場の仕組み」「為替取引のやりかた」といった基礎的な情報です。

つまり初心者がまず初めに覚えておく必要最低限度の情報しか学べないわけです。

この程度の情報は少し検索すればある程度詳しく知れる情報ですし、なんならFX取引業社の各サイト上にほぼ必ず解説されている情報です。

ようは無料で誰でも知ることが出来る「何の価値もない情報」なわけですね。

そして基本的な相場攻略方法についても、「レンジ相場」「上昇・下降トレンド」「経済指標の発表」といった局面においてのエントリー&決済方法くらいのものしか学べません。

この3つの局面で取引を行う情報だから「3次元」としているのかもしれませんが、言うまでもなくこうしたトレード手法もFX系のブログ等で無料で手に入れられる情報です。

タダで手に入る情報であり「知っていて当たり前の情報」ですので、もはや「ノウハウ」ですらない…。

しかも3次元FX…、この3つの局面において利用するのはトレンドライン程度のものだそうで、より精密なテクニカル指標を利用したトレード手法ではないらしいです。

例えば

・ボリンジャー的にはどうか?
・RSI的にはどうか?
・過去の高値&安値から見た現在のレート的に買いか売りか?
・移動平均的に仕掛けるのは今が最適か?
・日足のみならず週足、月足的にはどうか?

などなど、こうした取引理論は一切解説されないわけです。

あくまでトレンドラインのみを頼りに相場へ参入する方法となっている事から、極めて信ぴょう性の低いガバガバな判断のもとトレードを行えとしている模様…。

これで本当に50万円を24億円にすることが出来るのでしょうか?

私もEAを使う前までは自分で裁量トレードをしていましたが、口が裂けても「出来る」とは言えませんね。

それは一度でも相場へ参入した事がある方にはお分かりかと思います。

…。

どうですか?

各メディアに取り上げられ、いくつかの本も出版している持田有紀子の案件でさえこの程度のクオリティです…。

月利50%なんて夢のまた夢でしょう。

こうした経緯から、今回の3次元ベータトレードも貴重なトレード手法が学べるとはとても思えません。

むしろ以前の3次元FXの焼き増しである可能性もありますので、参加したところで何の価値もないタダ同然の情報を掴まされて終了でしょう。

参加するのはやめておくべきですね

3次元ベータトレード 持田有紀子 まとめ

さて、本日は持田有紀子の3次元ベータトレードに触れたわけですが、実際に過去作へ参加した方からの暴露情報から考慮して、50万円を24億にするようなトレード理論なんてまず学べないと考えられますので、バックエンドを買わされないためにもお申し込みはやめておきましょう。

まー確かに、メディアなどに露出している人物ですので「信用できるのでは?」と思ってしまうかもしれません。

しかし内情は上記した通りですので、得られるものは何もないでしょう。

申し込みは控えておくべきですよ。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

持田有紀子 3次元ベータトレード 特商法

販売者名 株式会社スリーディ 持田有紀子
住所 東京都港区南青山2丁目2番15号
電話番号 050-5319-5713
メールアドレス info@3jigenbeta.com
販売URL http://mochidayukiko.com/7j1sasp/?lid=7bc057
販売価格 表記なし
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現、再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました