100万円カンニングペーパープロジェクト 下田隆の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は下田隆による100万円カンニングペーパープロジェクトに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

100万円カンニングペーパープロジェクト 下田隆の評価

100万円カンニングペーパープロジェクトの概要

さて本日は、下田隆氏の100万円カンニングペーパープロジェクトについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

毎月100~200万円以上!再現性抜群!の安定収入をあなたへ!
100万円カンニングペーパー
パソコン、スマホ、タブレットいずれか一つでOK!
確実堅実に収入を得たいあなたにベストマッチした秘密道具が期間限定で公開!

以上です。

昨今の無料オファーは本当にビジネスモデルを秘匿する傾向が強いですね。

この100万円カンニングペーパーも、LPを見る限りでは一切内容が分かりませんでした。

ただただ毎月100~200万円以上の収入になると言うことが強調されていて、とにかくこの案件に参加すればだれでも平等に稼いで行けると言うことだけが書かれています。

何を持ってカンニングペーパーだとするのかも一切不明ですね。

本当、ここ最近はこうした無料オファーが多いこと多いこと…。

全部を隠すのではなく、むしろ小出しにした方が読者の興味をそそらせると思うのですが、どういうわけか最近のプレナーはビジネスモデルの「ビ」の字も公開したくないようです。

典型的な即金系のそれですね。

さて、そんな「何の情報もない」本件ですが、参加するべきなのか否か?という点では、やはりやめておいて法が得策だと言えます。

一応LPでは

「確実堅実で至極真っ当な内容」

といった記載がされているものの、私的にLP全体的に説得性が感じられないからです。

というのも、

収入の裏付けが1ミリも存在しない

からです。

まーこれは今回の100万円カンニングペーパーに限らず、近年発行し続けられている無料オファーのほとんどに言えることですが、あれだけ「○○万円の稼ぎになります!」
と豪語しているにもかかわらず、それを証明する明確な資料あるいは証拠物が一切掲載されていません。

つまりは、謳っている収益性の裏付けですね。

例えば月100万円の収益につながるビジネスだとするなら、実際に100万円を稼いでいる事を証明する銀行等の入金画像、または100万円の売上画像などです。

こうした実績(裏付け)をLPに掲載して初めて「信ぴょう性」が出てくるわけですよ。

しかし今回の案件にはそれが一切ありません。

というか何もありません。

あるのは「100万円」稼げるという単語のみです。

これだけでどう信用しろというのか本当に理解に苦しみます…。

まー実績を掲載しないのは、「掲載できないから」なのでしょうが。※そもそも公開元でさえ稼いでいないため。

従って、今回の案件に参加しても毎月100万円以上の収入が実現する可能性などほぼゼロだと考えられます。

参加は無意味でしょう。

ビジネスモデルは何なの?

ちなみに今回の案件、ビジネスモデルは実際のところどうなの?という点では、二つのパターンが考えられます。

一つ目は投資系。

カンニングペーパーという言葉から察するに、トレードの売買シグナルの配信をコンテンツとしている可能性があるからです。

基本的にはLINE@に登録させ、そこで売買のタイミングを流していくというものですね。

また、

「ゲーム感覚で楽しい」
「リスクが低い」
「場所や時間を問わない」
「スマホでもOK」

という点からもトレードであると考えることが出来ます。

まーそれが株取引なのかFXなのか仮想通貨なのかは分かりかねますが、おおよその予測は付きますよね。

バイナリーオプションの可能性も多少はあると思います。

そして二つ目が、「そもそもビジネスモデルは存在しない」というものです。

というのも、今回の100万円カンニングペーパーにはそもそもビジネスなど用意されておらず、このLPは単にリスト集めのために製作されたものである可能性が考えられるのです。

「お金儲け」に興味がある人間を登録させることで、今後展開していくビジネス教材の購買層を獲得しているわけですね。

従って今回の案件に参加しても、そもそも儲かるカンニングペーパーなど存在しておらず、無論LPに記載されている収益性の再現など出来ませんし、登録したところで待っているのは有料案件のオファーになっている可能性があります。

高額な収入で顧客リストを釣っているわけですよ。

実際にこうした事を行うプレナーは相当数いるのが現状ですし…。

以上の事から、

「投資」
「リスト集め」

という2つのオチが考えられるわけですが、個人的にはリスト集めの可能性が濃厚だと判断しています。

投資なら投資だと悟るような表記がどこかしらにありますからね。

それが一切無い以上、リスト集めである可能性が高いと言えます。

まー投資だとしても、実績が示せないようではどの道参加しても意味は無いでしょう。

参加はやめておくべきです。

100万円カンニングペーパープロジェクト 下田隆 まとめ

さて、本日は下田隆の100万円カンニングペーパープロジェクトに触れたわけですが、結局のところ「実績示せないんでしょ?公開元がそもそも稼いでいないのでは?」と突っ込まざるを得ない案件ですので、参加して得られるものは何も無いと言えます。

無料オファーである以上、今後かならずバックエンドが待っていますしね。

参加するだけ時間の無駄だと思います。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャを毎日報告している以下の案件を推奨しておきます。

100万円カンニングペーパープロジェクトのように実績を一切示していないという事はありませんし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】ジルが愛用中の最高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

下田隆 100万円カンニングペーパープロジェクト 特商法

販売者名 株式会社BANKER6 下田隆
住所 愛知県名古屋市名駅2丁目9–14 第15平松OFFICE3F
電話番号 052-745- 3733受付時間12時~17時(土日祝休み)
メールアドレス http://banker6.biz/
販売URL https://sakamoto999.com/100kanpe/lp1w/
販売価格 0円
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現、再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました