Go-Monitor 森本剛の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は森本剛によるGo-Monitorに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

Go-Monitor 森本剛の評価

Go-Monitorの概要

さて本日は、森本剛氏のGo-Monitorについて触れていきます。

発行されたのは今月の頭という事でかなり新しめの案件になりますね。

ヘッドコピーとしては以下の通りです。

モニターを見るだけで稼ぎたいあなたへ
”希望者全員認 「もれなく無料モニター採用中!!
たった1度の間単作業で ほったらかしで資産が7.98倍に!!
見られるほどに稼ぐ | あなたの代わりに稼ぐ | パソコン不要で稼ぐ
マジックミラー リートレーディングシステムGo-Monitor
平均月利:40%!Go-Monitorを監視して、 資産を100 増やしませんか?

以上となります。

またGo-Monitorの稼働開始までの流れは以下の通りです。

ステップ1:LINEに友達登録
ステップ2:案内メッセージの通りに稼働準備
ステップ3:無料モニター開始

まーよくある無料オファーのそれと変わらない工程となっています。

他にも「お約束」事項として、以下7つの事項を掲載していました。

お約束1:LINE登録してすぐにシステム提供&サポート開始
お約束2:面倒な設定は一切不要!
お約束3:ずっとほったらかしでOK!
お約束4:有料で販売されている他のシステムよりも高性能で安定!
お約束5:いつでもどこでもスマホでカンタンに自分の収益が確認できる!
お約束6:利益や元本をいつでも引き出せる!
お約束7:完全成果報酬システムを導入

この点も他の投資系自動売買ソフトと何ら変わらないものと言えますね。

あとは特典的な位置づけで運用マニュアルやサポート環境、何で稼げと言っているのか一切分からない不労所得系のノウハウが提供されるとの事です。

一応これらがGo-Monitorの主な概要となるわけですが、LPを見る限りとある一点に対し突っ込みどころ満載な案件となっていますので、ハッキリ言って申し込みは一切お勧めできません。

おそらく私に限らず多くの方が「なんだこれ?」と思っていると考えられますが、一応念のためこの場でお話ししておこうかと思います。

それでは早速。

なんの実績も立証できていない収益画像

というのも、Go-Monitorの実績画像がくそ過ぎて何の意味も成していないんですよね。

LP上には2019年1月から2020年3月までの実績として、スマホのMT4の取引履歴を掲載しているわけですが、表示されている情報はほんの一部の損益のみとなっています。

例えば以下の画像。

利益率83%とこれまた強気な数字を掲載しているものの、よく見れば至る所にモザイク処理が施され、表示されているのはいくつかの損益額のみになっています。

モザイク処理をする理由としては以下に記載していますのでご参照頂きたく思いますが、

藍田愛 約束された女神の相場領域の考察
年収3000万円の投資利益を稼ぐ藍田愛、彼女から得られるものって何なの?→何もない可能性がバレてしまう?実績の捏造疑惑や公開の大本について追及しました。
橋本純樹 Re:Bornプロジェクトの考察
一撃183万円がワンクリックで実現するとするRe:Bornプロジェクトですが、レターに掲載されている実績はすべて真っ赤なウソでした。また、クロスリテイリング株式会社の実態にも追求します。

もうこの時点で信用もくそもないのは言うまでもありません。

なぜなら公開元に取って都合の悪い事実があるからこそのモザイク処理であり、モザイクがある以上、読者が「実績の証拠」だと判断することは不可能だからです。

また、上記の記事にも書いていますが、実績の証拠どころかむしろ偽造の可能性も十分にあり得るわけですよ。※なぜモザイク処理が偽造の可能性に繋がるのかは上記記事をご覧ください。

それに「利益率83%」というくだり…。

この点も本当に謎です。

一体何を基準にして「利益率83%」だと言っているのか一切不明。。。

何故なら証拠金がいくらなのかを明確に記載していないからです。

10万円なのか20万円なのか、それともたった1万円なのか。。。

それすら開示していない状況で、どうして「利益率83%」だと公言できるのか理解に苦しみます。

それに、たとえ証拠金額を明確にしていたとしても、これらの実績画像(仮)には合計損益額が表示されていませんので、「利益率83%」と言われてもそれが一体いくらの月間利益額になっているのかも一切不明です。

なんなんですかこの画像は?って話なんですよ。

いくつかのトレード結果のみをモザイク処理で公開し、元本や合計損益を伏せた形で「利益率83%」と言われても…ね~?

なにも証明できていませんよ?という感じです。

従ってLP上にある

「平均月利18.9%でシミュレーション」

という項目の画像にも何の信ぴょう性がありませんし、一切当てにならない、そして根拠もないものになります。

ただただ森本剛が一人で舞い上がって吹いているだけです。

仮にもプレナーとして活動してるならこうした部分はしっかりやっておけよと、同じプレナーとして突っ込まざるを得ませんね。

見ていて痛々しい限りですよ本当。笑

とまーとりあえず私的に突っ込まさせて頂きましたが、この時点で森本剛氏のGo-Monitorを利用するメリットはありません。

こうした理解不能な収益画像(笑)を掲載する時点で「収益性など皆無」と判断できる事から、むしろデメリットしか無いと断言できます。

また、LPでは収益性のほかに安定性や使い勝手、サポート環境などの面でもアピールしていますが、投資系のツールで一番重要なのは確実に収益性の一点です。

収益性がなければ他の部分がどんなに優れていようと何の価値もありませんし、なんなら自動売買ソフトは収益性さえあれば問題ないとすら言えます。

その中で今回のGo-Monitor。

使うメリットはどこにあるんですか?という話ですね。

申し込みはやめておきましょう。

森本剛 Go-Monitor まとめ

さて、本日は森本剛氏のGo-Monitorについて触れたわけですが、突っ込みどころ満載かつ収益性すらろくに示せない以上は、使っても何の意味もないのは言うまでないでしょう。

まーそれでもこれに賭けてみたいというなら申し込んでも良いのでしょうが、大切な資金に多大な損失を被ったとしても、そこはあくまで自己責任であると言うことを忘れないでください。

投資は自己責任である以上、たとえ資金の大部分を失ったとしても、森本剛は一切保証などしてくれません。

それを覚悟のうえで申し込みましょう。

それを踏まえ、私なら「本当に高額収入に繋がっている案件」を強く推奨しておきます。

今や多くの方がご利用中の下記の案件は、Go-Monitorのようにモザイク処理や合計損益を伏せることなどせずに私が本サイトで毎日収支報告をしている最高品質のツールです。

バックエンドや様々なリスクがあるGo-Monitorより何十倍も「得」だと断言しておきますよ。

【PR】ジルが愛用中の高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

森本剛 Go-Monitor 特商法

販売者名 株式会社FREDERIQS
住所 〒107-0062
東京都港区南青山1-20-2
電話番号 表記なし
メールアドレス 表記なし
販売URL https://go-monitor.net/lp/?d=payforward&b=17&a=265&l=1
販売価格 0円
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました