久保優太 Project Horosの考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は久保優太によるProject Horosに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

久保優太 Project Horosの評価

Project Horosの概要


さて本日は、久保優太氏のProject Horosについて触れていきます。

公開期日は6月12日までとなっていますね。

触れ込みとしては以下の通りです。

年収2億円の「某大物投資家」スペシャルゲストとして研究招集決定!
チェチェン副大統領、元大和証券役員、国際法律 弁護士、国内外の要人が名を連知る超大型プロジェクト「Horos」
スペシャルゲストの正体とは?プロジェクト参加者にのみ限定公開!
180倍の利益を獲得せよ!

以上です。

大まかな概要としては、

・最短2ヶ月で利益を獲得することが出来る
・有名投資家が太鼓判を押す「今最も稼ぎやすい投資情報」が受け取れる
・スキルや経験は不問。情報を受け取るだけで稼げる
・少額の資金でも圧倒的な利益が得られる

といったもので、これらの情報を期間限定で無料公開中だとの事です。

要するに投資系案件ですね。

ただ、投資案件と言ってもツール系のものではなく、あくまで情報を提供すると言ったノウハウ系の案件になっています。

つまり投資行為自体は参加者自身が行わなければならないわけですが、その利率はおよそ180倍だとしていて、数々の「大物」と称する人物たちも名を連ねるとの自称もあり、そこそこではありますが人気が出ている模様です。

まー人間、大物だとか著名な人物というものに弱い傾向にありますからね。

それだけで何の根拠もなく「信用できる」と判断してしまい、愚直にかつ盲目的に信用してしまう心理があるのです。

そこを突いた今回のProject Horos「プロジェクトホロス」は、プロモーションとしてはそこそこ優秀だと言えるでしょう。

しかし実際のところ、私的にこのプロジェクトホロスに参加するのはお勧めできません。

割とエグイ内容になっているのが実情ですからね。

本日はその点について触れていきましょう。

プロジェクトホロスは買いなのか

さてこのプロジェクトホロス…。

実は過去に一度Horos(ホロス)という案件名でオファーを仕掛けており、今回は第二弾のオファーとなっています。

そしてその際のオファー内容も今回とほぼ同様なわけですが、内容としては仮想通貨であるクロノコインを開発したタイムイノベーション社が手掛けるIEO案件となっていました。

実際にクロノコインは最大で180倍の高騰実績があったことから、ホロスも同様の高騰が期待できるとして、前回と今回のLPでは180倍儲かると言う文言を掲載しているわけですね。

つまり今回のプロジェクトホロスという案件は、今後高騰が期待されているホロスの購入者を募集するための案件だと言うことになります。

まーこれだけを聞くと、今買っておけばゆくゆくは資産が180倍にまで膨らむのではないかと期待してしまうところでしょう。

なんとなく気持ちは分かります。

しかし現実は、上場後から大暴落しているのが実情…。

上場した瞬間は一時的に上昇したものの、そこからは下降の一途を辿っているのです。

おそらくこの結果は、今回のプロジェクトホロスの販売事業者である「BOPSCONSULTING PTE. LTD.」が、過去に詐欺性の高いICOを手掛けていた業者であったという事実が関係していると考えられます。

そのICO通貨はビットキャッスルというものです。

このビットキャッスルは、購入後の資産が1000倍にまで膨らむのが確実と宣伝し販売されていたICOです。

ですが実際は、資産が膨らむどころかむしろ余裕のマイナスになってしまった購入者が続出した通貨であり、ネットを中心に大炎上したものでした。

こうした事実から、

「ビットキャッスルを手掛けたあの業者のホロスか…。」

といったマイナス材料がありますので、保有者は高騰が期待できずに売りが殺到して相場が急落したのだと考えられます。

この時点で買うべきではないのは言うまでも無いでしょう。

この状況で第二回のオファーを仕掛けた勇気はすごいと思いますが、これがホロスと
BOPSCONSULTING PTE. LTD.の実態ですので、損をしたくないのなら参加するべきではないと言えます。

第二回のオファーを仕掛けた目的の一つはおそらく、新たに情弱を集めてホロスを買わせ相場価格を上げようと考えているのではと思いますが、こうした過去の失態(悪行)から発せられたマイナス材料が出回っている以上、ホロスが高騰する可能性は限りなく低いはずです。

少なくとも180倍の値が付くとは考えられません。

むしろさらに相場が下がる可能性の方が高いでしょうね。

それでもあなたは買いますか?

久保優太 Project Horosまとめ

さて、とりあえず久保優太氏のProject Horosについて綴ったわけですが、一見すると信用性のあるLPだとしても、過去や実態を探れば上記のような事実が浮き彫りになっていますので、参加はやめておくべきだと言っておきます。

まー実際にホロスは暴落しているわけですからね。

今さら買おうと考える人は居ないと思いますが…。

参加はやめておきましょう。

その反面、投資で勝ちたいなら、そして本当に稼げる案件に出会いたいのであれば、「確たる実績を公開している案件」を探すことをオススメします。

【PR】ジルが愛用中の高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

久保優太 Project Horos 特商法

販売者名 BOPSCONSULTING PTE. LTD.
NG CHENG WEI
住所 11 Floor, Wisma Atria, 435 Orchard Road,, Singapore, 238877
電話番号 表記なし
メールアドレス 表記なし
販売URL http://investors-info.work/main1-lp/?lid=9ki&aid=40nq
販売価格 表記なし
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 表記なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました