Liberty Projectの考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日はTECH EXPERT PTE.LTDによるLiberty Projectに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

TECH EXPERT PTE.LTD Liberty Projectの評価

Liberty Projectの概要

さて本日は、TECH EXPERT PTE.LTDが発行するLiberty Projectの考察を行っていきます。

久しぶりの案件考察ですが、そこそこレビュー依頼が来ていましたのでちょっとお話ししたいと思います。

LPの触れ込みとしては以下の通りですね。

10%の増税で5年後の日本は経済崩壊する?
増税後の日本ではまともに暮らせません!
日本経済崩壊の被害を被らないために、継続型収入をお受け取り下さい。
当プロジェクトが算出した、貧困を脱することができる金額は「毎月50万円」。
これを最低ラインとして、先着順ではありますが、参加者の方には受け取って頂くことができます。

まーいわゆる即金系のLPになっています。

また、特徴として強調されているのは以下の3点です。

貧困脱出プロジェクト3つの特徴
特徴1:毎月50万円の収入が継続的に入る
特徴2:損失リスクが一切ない
特徴3:分からない事は全てお任せできる

以上ですね。

参加方法はLPからメールアドレスを登録するだけという手軽さも強調されています。

要するにメールアドレスを登録するだけで、参加者には損失リスクが一切ない環境のもと毎月50万円の不労所得が与えられるほか、サポート環境をも提供されて安心しながら稼いで行けるとしている模様です。

ここ最近は無料オファーが大流行中ということもあり、こうした即金系、つまり「内容を明かさず高額な収益性を掲載する案件」が軒を連ねていることから、私のもとにもレビュー依頼が多く来ていました。

確かに、何もせずに毎月50万円が稼げると言われれば誰でも気になってしまうものですからね。

これ、本当なの?って感じで…。

ただ率直に言っておきますと、本Liberty Projectへの参加はお勧めできませんし、もちろん毎月50万円の不労所得などありません。

都合の良いLP構成になってはいますが、あくまで無料オファーだからこそ掲載できているに過ぎない表現となっていますので、やみくもに信じるのはやめておきましょう。

では何故Liberty Projectへの参加はお勧めできないのか、以下からそれぞれ見ていきましょう。

過去作を何度も焼き増しするLiberty Project

まず前提として言っておきますと、Liberty Projectは過去に何度もオファーを繰り返している案件となっています。

また、再オファーの都度LPを1から変更しており、ヘッドコピーやボディコピーもオファーごとによって書き換えられていました。

要するに、焼き増し行為というものですね。

ちなみに過去のLPは以下となっています。

そして今回のLPが以下です。

焼き増し行為、つまり「LPを再度作り直しての再オファー」をする理由としては、過去のオファーでは参加者たちからの酷評が溢れにあふれて、同じLPでオファーを続ければ新たな参加者が激減してしまうことを懸念しての事です。

LPというのはその商品のパッケージ(表紙)という側面もありますので、それを変更してしまえば「別の商品」として確立させることが出来ることから、こうした焼き増し行為が行われるわけです。

もちろん、商品内容(中身)は一切変更されていません…。

この時点で、プレナー側の私からすれば参加を見送る材料の一つとなりますね。

もし本当に毎月50万円の不労所得が得られる内容であるならば、いちいちLPを作り直してオファーを続ける意味がまったく無いからです。

むしろ再現性の高いものであるなら、LPを作り直す行為はプレナー側としてはデメリットに直結します。

再現性があるなら参加者たちから絶賛の嵐が起こり、その評判もネットを中心に出回るのが常の中で、商品の顔であるLPを変更してしまえば「別の商品」として確立してしまう事から、これまでの良い評判を捨てる行為に繋がるからです。

従って、良い商品ほどLPを変更するメリットが無いのです。

賢威を始めとする、長期に渡って人気を博している案件などがいい例ですね。

そうした評判のいい案件は、商品内容をリニューアル、またはコンテンツ強化などをしない限りLPは変更されません。

良い評判が流れている商品の「顔」をわざわざ変更するメリットなど一つも無いからです。

しかしLiberty Projectに至っては、まったく逆の行為を行っている事実…。

過去の悪評から逃れたいがために焼き増ししていると見てOKでしょう。

そして悪評が出ているという事は、内容自体に難があるからに他なりません。

主張がコロコロ変わる不思議なLiberty Project

また、Liberty Projectで懸念するべき点は、LP上での主張がコロコロ変わるといった点です。

とある時期のオファーでは10億円の広告収入を配分するといってみたり、別のオファーでは仮想通貨だと言ってみたり、今回に至っては、どのようにして稼げるのか「何も言わない」を貫いて見たり…。

再オファーのたびにコロコロ主張が変わっているわけですよ。

全く持って意味不明ですね。

ビジネス教材に限らず「人間」に対してもそうですが、言っていることや意見がコロコロ変わる時点で信用に値しないのが世の中の常です。

友達がいつもいつも違う意見を言っている場合、あなたはその友達を信用することが出来ますか?という話です。

実際にその友達が、毎回整形を繰り返して「顔」を変えているなら尚更ですね。

君、何が言いたいの?そして何がしたいの?となるのが必至です。

いずれにしても、「広告収入から配分」や「仮想通貨で還元」などと主張しようが、結局のところ参加者は一切儲けにならないからこそ、Liberty Projectは最終的に焼き増しして再オファーをしているわけですので、お申し込みはやめておいた方が賢明です。

本田健(ほんだたける)って?

また、これまでのLiberty Projectではインフォプレナーの立場として本田健という人物が登場していましたが、今回は何故か外されている模様です。笑

まー本田健は何の実績も無いなかでLiberty Projectのプレナーとして起用されたものの、それが暴露された現在では起用できないからでしょう。

つまり、本田健という「やり手起業家」をでっち上げたはいいものの、素性がバレている今ではもうこいつは使えない…といったところです。

おそらく本田健として起用された人物はただのバイトだと考えられますが、今後一生デジタルタトゥーとして残り続けると考えれば少し気の毒に感じますね。

ちなみにですが、こうした「起業家、実績のでっち上げ」というのは普通に行われています。

というより昨今の無料オファー界では、発行されている案件の9割がこうしたプレナーになっているのではないかと思われます。

LPでは「世間を騒がせた敏腕起業家」「過去数年で20憶稼いだネットビジネスマン」「一日で数十万円稼ぐ世界トップトレーダー」などといったように紹介されていますが、実際にそいつらを検索してみると、そうした実績も過去も何もかも見つからないからです。

むしろ見つかるのは酷評のみという始末。。。

同じプレナーとして見るに耐えませんね。

もう少し上手くやってほしいところです。

Liberty Project まとめ

さて、とりあえずLiberty Projectについて綴ったわけですが、これまでに記載した懸念材料から判断して、やはりお申し込みは控えた方が賢明です。

いくらLPでは都合の良い事を言っていても、過去の経歴などを見れば信用できないのは言うまでもありません。

それでも参加したいなら止めはしませんが、その際は何とぞ自己責任でお願い致します。

損害が生じた場合でも責任は負えませんので悪しからず。

その上で、本当に稼ぎになる案件があるのも事実ですので、本気で稼ぎたい場合は以下の案件を検討してみてください。

【PR】完全無料かつ完全自動で投資利益を得たいあなたへ。※運用実績日々公開中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

上記は私が現在進行形で活用しているFXの自動売買ソフトなのですが、Liberty Projectなどとは違い、キャプチャ付きの収入実績をほぼ毎日報告している「本当に儲かる投資ソフト」となっています。※最新の月利、通算利益はサイドバーからご確認ください。

まー実際の収益性は当ブログの運用実績一覧をご覧いただきたく思いますが、私に限らず多くの参加者もどんどん利益が出てきていますし、

“FX自動売買システムをご利用中の方の感想” の検索結果 – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

多くの投資ソフトとは違い「完全無料」で使い続けられる案件になっています。

よくある「最初だけ無料」といったこともありませんし、月額利用料なども一切発生しません。

正真正銘の完全無料で永久にご利用いただけるものになっています。

この条件下で先ほど記載した利率を稼いで行けるわけですから、投資で稼ぎたいなら本件を利用しない手は無いかと思いますので、一度検討することをオススメしますよ。

もちろん疑問や不明な点があればいつでも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせいただきたく思います。


最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

TECH EXPERT PTE.LTD Liberty Project 特商法

販売者名 TECH EXPERT PTE.LTD
住所 20A TANJONG PAGAR
ROADSINGAPORE (088443)
電話番号 表記なし
メールアドレス 表記なし
販売URL http://liberty-honda.net/socialproblem05/?lid=8ti&aid=40nq
販売価格 表記なし
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 表記なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました