成約型アフィリエイトの考察 vol.7 ‐ 資産ブログの複製と目標の決め方

↳成約型アフィリエイト

こんにちは。ジルです。

さて本日は、先日に引き続き「成約型アフィリエイトの考察」を綴っていきます。

前回の記事をまだご覧頂いていない方は、まずそちらから目を通してみて下さい。

 

 

それでは早速行きましょう。

※本記事に記載しているのは、あくまで私が行ってきたアフィリエイト戦略の「一部」であり、「一つの考え方」になっています。

【PR】要チェック↓↓

成約型アフィリエイトの考察

資産ブログの複製

さて、前回は「初心者はまず1サイトで月5万円以上を目指すと良い」との事をお話ししましたが、月5万円以上を稼げるサイトを作れるようになると、アフィリエイターとしてはすでに中堅者の仲間入りといえます。

ちなみに私の中の定義としては以下の通りです。※あくまで個人的主観です。

月額報酬5000円以下:初心者
月額報酬5万円~20万円前後:中堅者
月額報酬30万円~80万円前後:上級者
月額報酬100万円以上:スーパーアフィリエイター

この価値観は人によって様々なので多少のズレはあるでしょうが、そこまで大きい認識の違いは無いものと思いますので、あくまで目安と捉えて頂ければと思います。

…で、1サイトで月5万円以上の実績を作った後、そこから収入を伸ばしていくためにはそのサイトをさらに育てていくというのもひとつの方法になるわけですが、一方でそれ以外の方法で収入を増やしたい場合は、複数サイトを立ち上げることに挑戦してみてください。

これはすごくシンプルに考えていただければいいです。

例えば、あなたは月5万円稼ぐサイトを作る力を持っているとして、その力を使えば2サイト目、3サイト目を作った場合でも、道理的にまた同じように月5万円くらいを稼ぐサイトを作ることが可能になります。

まったく知識やスキルのない人が複数サイトに取り組んでも、間違ったやり方で取り組んでしまう可能性が高いので何サイト作っても意味はありません。

しかし、すでに1サイトで月5万円くらい稼げるサイトを作る力を持っているのであれば、2サイト目、3サイト目に取り組んでいただいても同じように稼げる確率が高いといえるわけです。

従ってあなたの目標が高い場合やたくさんの金額を稼ぎたいという場合には、「複数サイトを立ち上げてみる」ということも検討していきましょう。

ここであなたは、どういうサイトを立ち上げたらいいのか?と思うでしょう。

2つ目のサイトはどのようなテーマが適切か?

例えば「1サイト目で車の買取のサイトを作って、それで上手くいったのですが、そういう場合、2サイト目はどういうサイトを作ればいいのですか?」このような事を思っていると思います。

これに対して私が言えるのは、正直なところ、好きなサイト、好きなジャンルに取り組んでいけばいいと思います。

従って、車の買取以外のジャンルで作ってもそれはそれでアリです。

ただ効率という点で考えると、やはり1サイト目で上手くいったテーマに関連性の高いもの、こういったテーマで攻めていった方が効率よく稼いでいけると言えますね。

先ほどの例で言うと1サイト目は車の買取サイトで上手くいっているわけですので、2サイト目も車をテーマにしたサイトを作っていった方が効率がいいわけです。

車の買取で上手くいったのだから、今度はトラックの買取のサイトを作ってみよう、自動車保険のサイトを作ってみよう、あるいは、バイクの買取サイトを作ってみよう…、といったように、自動車の買取を軸に考えて関連性が高いテーマやジャンルを選ぶ。

こうすることで、すでに1サイト目で得た経験や知識を活かして、2サイト目、3サイト目に取り組んでいける事から効率がいいわけです。

ここでまったく畑違いのジャンルを選択してしまうと、またイチから取り組んでいく必要がありますし、1サイト目で上手くいった経験などを活かすこともなかなか効率よくできなくなってしまうのです。

ですので大きなこだわりが特にない場合は、2サイト目、3サイト目も1サイト目と関連性の高いテーマを選んだ方が、複数サイトを立ち上げていく上でも収益をスムーズに伸ばしていくことが実現していきます。

あなたの目標に応じて複数サイトを立ち上げてみる、これも選択肢のひとつとしてあるということも頭に入れていただけたら幸いです。

目標に応じてサイト数も変わってくる

なお、どこまでサイトを作り続ければいいのか?という話になってくるのですが、これはあなたの目標によって決まってきます。

例えば、「アフィリエイトで月5万円くらいの副業収入があれば十分です」という方であれば、おそらく運営するサイトは1サイトでも十分かもしれません。

月5万円くらい稼げるサイトを1サイト手にしたら、あとはほとんど放ったらかしでも、毎月毎月収入が発生してくる可能性があるからです。

一方で、月30万円欲しい、月50万円欲しいといったように高い目標をお持ちの方の場合だと、それに合わせて作業も続けていく必要があるわけです。

ちなみに私の場合ですと、アフィリエイト事業が軌道に乗れば務めていた職場を辞めようという目標があったので、アフィリエイト報酬のみで堅実に生活できる水準を目指してサイトを日々作っていました。

目標を決めることによって、そこに向かって自分が動き出し、取り組むべき事や取り組むべき量なども把握することができます。

これによって時間を無駄にすることなく作業していくことができるので、結果的に効率が良くなっていくわけです。

従って目標設定をしっかりとした上で、最終的にどこまでサイトのパワーアップ調整をやるのか、量産していくのかということも、あなた自身で決めていくと良いかもしれません。

とはいっても、最初はどのくらいの目標がいいのかというのも、なかなか立てられないという事が考えられます。

そんなときはとにかく、1サイトから月5万円ぐらいの報酬でもいいので、「とりあえず報酬を発生させる」ことにこだわってみてはいかがでしょうか?

個人的には副業で月5万円でも収入が入ってくるようになると、人生は変わり始める、そんな経験をした覚えがあります。

特に、アルバイトや労働収入と違って、サイトアフィリエイトの場合は作業をしなくなっても、翌月も翌々月も収入が発生し続ける可能性が高い仕組みになります。

働かなくてもお金が発生する仕組みを持っているのは、日本人の中でも本当にごくごくわずかです。

アパートやマンションなどを運営している不動産の大家さん、こういう方たちであれば、働かなくてもお金が入ってくる仕組みを持っているかもしれません。

会社などのビジネスなどを運営されていて、オーナーなどの方であれば、何もしなくてもお金を発生する仕組みを持っているかもしれません。

しかし、サラリーマンやOLといった被雇用者の方の中で、働かないでお金が発生する仕組みを持っている方なんて日本にはほとんどいないのが現状です。

そのような仕組みをもっている人がほとんどいない中でも、サイトアフィリエイトに取り組むことで、働かずにお金が発生する仕組みを手にすることができてしまうのです。

これは極めて現実的かつ再現性の高い方法になりますので、あなた自身にも取り組んでほしい方法になります。

給料以上を稼ごうと決めたら、それにむけてスイッチが入るので達成できる可能性がグンと上がりますし、給料の倍以上を稼ごうと大きく出たとしても、そうと決めてしまえばスイッチが入るので達成できる可能性が出てくるのです。

ただ、目指さないことには何も始まりません。

「自分は今何に向かってこのビジネスを行っているか?」という明確な目標を持たなければ、そもそも実践に対するモチベーションが上がらず全ての業務を蔑ろにしてしまう危険性があります。

従ってまずは、「あなたの目標とする月間報酬はいくらか?」を明確化し、「それを達成させるにはあと何サイト必要なのか?」を見極めてください。

そして自分の能力と時間を考慮し、現実的に達成が可能な範囲を見つけ出すことが出来れば、自ずと量産するサイト数が見えてくるはずです。


さて、本日はここまでです。
続きは次回にさせて頂きます。

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

コメント

タイトルとURLをコピーしました