成約型アフィリエイトの考察 vol.3 ‐ キーワード選定

↳成約型アフィリエイト

こんにちは。ジルです。

さて本日は、先日に引き続き「成約型アフィリエイトの考察」を綴っていきます。

前回の記事をまだご覧頂いていない方は、まずそちらから目を通してみて下さい。

 

 

それでは早速行きましょう。

※本記事に記載しているのは、あくまで私が行ってきたアフィリエイト戦略の「一部」であり、「一つの考え方」になっています。

【PR】要チェック↓↓

成約型アフィリエイトの考察

キーワード選定

さて、前回は「アフィリエイト案件の選び方」について触れましたが、今回はその選んだ案件を「生かすのか殺すのか」に密接に関わってくる、「キーワード選定」について解説していきます。

高額な報酬に繋がりやすい良いアフィリエイト案件をせっかく選ぶことが出来ても、その案件と全く関係がないようなキーワードを選んで集客してしまうようでは、残念ながら大きな報酬を稼ぐことはできません。

従って成約が出やすい案件を選んだからこそ、その案件に申し込んでくれるような関連性の高いキーワードを選ぶこと。

これが非常に重要になってきます。

よく、「案件選定とキーワード選定は表裏一体の関係にある」といった表現をすることがありますが、まさしくその通りだと言えますね。

では、具体的な例を交えて見ていきましょう。

例えば、あなたは車の買取案件をアフィリエイトしたいとします。

この案件は車を売りたい人がその案件に申し込むことで、自分の車がどのぐらいで買取をしてもらえるのかということを一括で無料見積りしてもらえるサービスです。

まずここで考えて見ましょう。

こういう案件に申し込んでくれる人というのは、一体どういう人だと思いますか?

自分の車の買取値段を把握することができる買取査定サービスを利用する人は、一体誰なのでしょうか?

これは言うまでもなく、車を売ろうと思っている人、車を下取りに出そうと考えている人、こういう人たちになります。

ではそういった人たちは、どういうキーワードをヤフーやグーグルの検索スペースに打ち込むのでしょうか?

これは自分に置きかえて考えてみるとわかりやすいでしょう。

たとえば車を売りたいと考えているときに「車買取」「車引取」「車売却」「車売る」こういった言葉で検索する人がいると思います。

あるいは「自動車買取」「自動車売りたい」「自動車 買取 いくら」こんなキーワードで打ち込む方もいるかもしれません。

さらには具体的な車種名、例えば「プリウス査定」「プリウス売却」「プリウス 買取」こんなキーワードで検索する人もいるかもしれませんね。

このように、選んだ案件に合わせてその案件に申し込んでくれるような人はどんな人なのか、どんなキーワードを打ち込むのか…という事をしっかり考え、把握することで、今から自分が作ろうとしているサイトに合ったキーワードを選んでいくことが非常に重要になってくるのです。

ここで間違ったキーワード、あるいは全然関連性がないようなキーワードを選んでサイトを作ってしまうとすべてが台無しになってしまいます。

例えば先ほどの例ですと、少し極端な話になりますが車を売りたい人を集める必要があるのに「家売却」とか「マンション売却」といったようなキーワードでサイトを作ったとしても、当然成約にはつながらないわけです。

まーこれは当然ですよね。

車の買取案件を載せているのに、家の売却やマンションの売却をテーマにしたサイトを作っても関連性がないし、属性がズレてしまっているからです。

こういうケースでは、残念ながらアフィリエイトは上手くいきません。
※家やマンションの売却をテーマにしているサイトが悪いわけではなく、こういうサイトであればマンションや家の買取査定案件を紹介すれば成約できます。つまり案件とキーワードの相性が大切だというお話になります。

すごく当たり前のように聞こえるかもしれませんが、意外にこの案件とキーワードで、ちぐはぐな関係のものを合わせてしまってサイトを作ってしまっている人が少なくありません。

アフィリエイトで月5000円以上稼げている人は全体の5%しかいない、というウワサをよく聞きますが、言いかえると95%の人は稼げていないということになります。

そして稼げていない人の多くは、今言ったようにキーワードや案件で、ちぐはぐなものを選んでしまっている傾向にあるのです。

ですが今のあなたは、案件選定が大事であること、さらにキーワード選定が重要であるという事を今学んだわけですので、ここさえしっかり抑えていればアフィリエイトで成功する確率は確実に上昇しています。

従って是非、自信をもってこれから取り組んでいってください。

先にも言いましたが案件選定を生かすも殺すも、このキーワード選定が非常に重要になってきますので、ここはとりわけすごく大事なんだなということを認識しておきましょう。


さて、本日はここまでです。
続きは次回にさせて頂きます。

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

コメント

タイトルとURLをコピーしました