1分リッチLINEアラート 鈴木信之の考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日は鈴木信之による1分リッチLINEアラートに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。

【PR】要チェック↓↓

1分リッチLINEアラート 鈴木信之の評価

1分リッチLINEアラートの概要

さて本日は、鈴木信之の1分リッチLINEアラートについて触れていきます。

触れ込みとしては以下の通りですね。

一回一分の簡単なタップ
スマホ一台最短最速で月収100万円
小資金から億を目指せる1分リッチLINEアラート
副業史上もっとも簡単 500名以上の実践者
一日何度も稼ぐチャンス 初めてすぐ&継続で稼げる
LINEがあれば全員参加可能
中高年初心者大歓迎
期間限定で特別公開
今すぐ下記の動画を見て
スマホ一台2タップで億を狙える
副業史上で最も簡単な手法をご覧ください。

以上です。

新着のオファーになりますね。

題材としては投資系のスマホビジネスということで、LINEに登録すれば儲けるタイミングをアラートで知らせてくれるというものです。

要するにそのアラート通りにスマホをタップすればOKという事ですので、実質スマホさえ持っていれば誰でも無条件に稼いでいけるとのことでした。

収益性としては月収100万円以上と豪語しています。

それも一回一分のタップをするだけで、だそうですね。

まー確かに、儲かるタイミングを的確にアラートで知らせてくれるのならば稼げる道理が出来上がるのですが、果たしてどうなのでしょうか。

ちなみに発足人は鈴木信之という人物。

プロフィールは下記になります。

鈴木信之
大学卒業後 音楽業界の最も有名な 一部上場企業に就職。
3年間務めたのち、 とある稼ぎ方との出会いによって、 開始後すぐに副業収入が 100万円を超える。
そして脱サラし、 真の経済的自由である 今話題のFIREを20代で実現。
元々は母子家庭で育ち 小さい頃からお金には 苦労をしてきた人生だったが、
今では一人で自分を育ててくれた母親に 恩返しをすることができている。
また、現在指導者としても 500名以上の方々に1回1分でできる 再現性の高い稼ぎ方を伝え、 自身と同じようにFIREを達成する方を 数多く生み出している。
小さい頃から母親に言われ続けてきた 「人の役に立てる人間になりなさい」 という言葉を貫いて一人でも多くの方を 辛い現状から救い出し豊かな人生を実現させるために、 今回初めて表に立つこととなった。

まーよく設定だと言えますね。

さて、そんな1分リッチLINEアラートですが、本当に誰でも月収100万円を目指せるの?という点では、まず不可能だと言っていいでしょう。

まして億単位を目指すなどファンタジーの域です。

その理由は下記になりますね。

1分リッチLINEアラートの懸念点

まずは稼げない理由についてですが、これは実績が不透明過ぎるという点に尽きます。

1分リッチLINEアラートの方針はブックメーカーで稼ぐというものなわけで、一応動画内では収入実績を演出する場面があるものの、

上記のようにモザイクだらけ且つ何の数字なのか一切分からない金額が羅列されているだけです。

おそらくエクセルかスプレッドシートによるものでしょうが、このような自作の表を見せられても実績の証明として成り立たないのは言うまでもありません。

こんなの誰でも捏造が出来るからですよ。

もちろん、モザイク処理がされている点においても、実績を証明する資料としては機能しません。

モザイク処理がなぜ実績証明には繋がらないのか?という理由については以下の記事を参照にしてください。

橋本純樹 Re:Bornプロジェクトの考察
一撃183万円がワンクリックで実現するとするRe:Bornプロジェクトですが、レターに掲載されている実績はすべて真っ赤なウソでした。また、クロスリテイリング株式会社の実態にも追求します。

なんだかクロスリテイリング系の案件を彷彿とさせる実績画像ですね。

また、ブックメーカーをまるで投資であるかのような演出にも悪意を感じます。

鈴木信之はLPで「ブックメーカーはギャンブルではなく投資です」とハッキリ断言しているのですが、言うまでもなくギャンブルはギャンブルです。

この事実はどう逆立ちしても覆りません。

もしブックメーカーが投資であるなら、競馬や競艇、パチンコやカジノなども投資になってしまいます。

この演出は人を欺く虚偽記載だと判断していいと思いますね。

しかも今回の案件。

発足人はあくまで鈴木信之という人物になっているものの、これはただの役者となっており、実際の仕掛け人は坂本よしたかという人物になっていると考えられます。

というのはドメインから辿った結果、whoisで坂本よしたかの名前が判明するからです。

坂本よしたかと言えば、数々の案件を出してはそのたびに大炎上が巻き起こることで有名な人物ですね。

確かチェンジ・ザ・ワールドという案件では集団訴訟に向けて運動が起こっておりますし、某掲示板では悲惨な内情を惜しみなく暴露されている始末。

なんでも参加者からの問い合わせを一切無視したあげく、参加費も一切返さないそうです。

まー、金の持ち逃げですね。

それも「誰でも100万円を稼げる」と言いながら金銭を集め、その方法すら教えずトンズラしているわけなので、やっている事は詐欺師の何物でもないでしょう。

しかもしかも、チェンジザワールドを発行していたASPはループアフィリエイトセンターになっているのですが、この運営会社である株式会社ループという会社は2億円近くの脱税を行ったとして東京地検で告発されています。

※クリック拡大できます↓↓

ご覧の通りですが、まー香ばしい経歴を持っているようです。

気になる方は「株式会社ループ 脱税」などで検索してみてください。

様々なメディア記事がヒットするはずです。

さて、いかがでしょうか?

もう真っ黒過ぎる案件だと言えますが、それでもあなたは参加したいと思うでしょうか?

私的には危険すぎてスルーするのが吉だと思うのですが…。

参加はやめておきましょう。

1分リッチLINEアラート 鈴木信之まとめ

さて、本日は鈴木信之氏の1分リッチLINEアラートについて触れたわけですが、上記の理由から入会はオススメできません。

それでも入会したい場合は止めはしませんが、そこは自己責任でお願いいたします。

その中で、もしあなたが本当に稼ぎたいと考えているなら、私は現在進行形で収益が出ている、そして実際のキャプチャも掲載している以下の案件を推奨しておきます。

きちんと「編集無しの実績」を公開していますし、極めて現実的な収益を稼げる案件ですので、どうか安心していただければと思います。

【PR】平均月利50%以上!究極ロジック搭載のハイパフォーマンスEAとは?!
ユーザー同士で繋がれるコミュニティにも参加しながら圧倒的な利回りを稼ごう!

404 NOT FOUND – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

鈴木信之 1分リッチLINEアラート 特商法

販売者名 長谷部雅之 株式会社ベリーズ
住所 東京都杉並区高円寺南1丁目13番15号ビバリーホームズ高円寺202号
電話番号 記載なし
メールアドレス 記載なし
販売URL https://lightn3.com/1punrich/fn/fn1-5/
販売価格 記載なし円
返品・不良品について 記載なし
表現、及び商品に関する注意書き 記載なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました