KATO KOJI マネパンの考察

■情報商材の考察

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

本日はKATO KOJIによるマネパンに対し、独自の視点で考察を発信していきたいと思います。

今後の参考にしていただければ幸いです。※商品ページ、および特商法は記事の最深部に掲載しています。

KATO KOJI マネパンの評価

マネパンの概要

さて本日は、KATO KOJI氏のマネパンについて触れていきます。

ポップなLPが特徴のマネパンですが、触れ込みとしてはなかなかに香ばしい表現が使われているようです。

稼げる初心者が続々登場!
たった2分で毎月80万円の衝撃をあなたに!マネパン!
超大物投資家の最強ロジック×東大出身!凄腕プログラマーの開発技術!
史上最高タッグが生んだ日本初投資システムをスペシャル特典付きで300名様限定で公開!

以上となります。

ちなみにこのマネパンは投資ノウハウを教えると言う案件ではなく、あくまで投資システムとしている点から、自動投資ツールの提供が主なサービス内容だと考えられます。

また、参加者には特典も提供されるとの事で、その一部が公開されていました。

マネパン 特典一覧

1:利益額試算シート
2:投資で年収1000万円得る極意

表記されている特典は以上です。

これらのサービス、そして特典は、公式LINEへ登録した先着300名に提供されるとしていますね。

さて、一応これがマネパンの概要となりますが、参加はするべきなの?という点では個人的にやめておいた方が良いと私は判断しています。

まーあからさまに情報弱者をターゲットにしたLP構成になっていますので、こうした案件にあまり免疫のない人にとって魅力的に映るのも無理はないものの、いろいろと突っ込みたくなる点があるのも事実だからです。

本日はそれらについて触れていきましょう。

そもそもKATO KOJIって誰?

まず私が突っ込みたいのが、そもそもKATO KOJIって誰?という点です。

LPでは「世界を股にかける億越えの大物投資家」と紹介されていますが、投資界においても情報業界においてもこの人物が大物であると言う情報は一切聞いたことがありません。

私も長年この業界に身を置いていますし、インフォプレナーとしての活動もそこそこ長いと自負していますが、KATO KOJIという名前は今回初めて聞きました。

仮にも世界を股にかける大物投資家であるなら、ネットを中心に評判が出回ってしかるべき名前のはずです。

しかし実際はこの名前が売れているわけではありません。

検索してもらえばわかると思いますが、KATO KOJIの名前は今回の案件でしかヒットされないのです。

従って有名どころか、むしろ無名な人物であるのがこのKATO KOJIという事になりますね。

インフォプレナーの特徴の一つとして挙げられるのが、こうした「自身を誇張して表現する」「ありもしない知名度を騙る」というものですが、KATO KOJIもそうしたプレナーの類だと判断できます。

まーそうした方が客の食いつきが良いのは確かなので、そうしたい気持ちも分からなくはありません。

しかし経歴や知名度を偽る時点で私は信用性に欠ける人物だと判断してしまうのですが、あなたならどうでしょうか?

世界を股にかける大物投資家(笑)…。

ジョークとしては良いかもしれませんね。

KATO KOJIの実績は?

またLPに設置されている動画内では、KATO KOJIの実績として通帳の印字を公開している箇所がありますが、これはKATO KOJIの投資実績を示す資料にはなりません。

確かに「収入実績」を示す資料にはなり得ますが、それが「投資で得た収入」という確証はどこにも無いからです。

投資実績を示したいなら、各取引所のトレード履歴や評価損益を掲載するべきですね。

そして、一体なぜ通帳なのか?という点を考察すれば、もしかするとKATO KOJIは投資でそもそも稼いでいない可能性が浮上してきます。

本当に投資で稼いでいるとするなら、さっきも言ったように各取引所の実績を示せばいい話であるにもかかわらず、あえてわざわざ通帳の入金履歴を公開する…。

取引所の実績を用意できないから、通帳の残高で実績を示そうとしているのでは?と考えられるからです。

「投資で稼いでいるという実績を示したいな~。でも実績なんて無いしな~。そうだ!通帳の履歴を投資実績として公開しよう!」

こう考えているのではないかと予想できます。

とくに理由がない限り、本来ですと投資実績は取引所の損益額を公開しますからね。

通帳の印字だけだと「何で稼いだのか?」というのが不明瞭ですから…。

これらの事から、KATO KOJIはそもそも投資で稼いでいないのでは?という不安が拭えませんので、世界を股にかける大物投資家(笑)という表現を信用するのは危険かもしれません。

月80万円の収入?てか80万円の根拠は?

また、LPでは執拗に「月80万円稼げる」としているマネパンですが、この80万円という数字には何の根拠があるのでしょうか?

てかどこから来た数字なのでしょうか?

KATO KOJIが稼いだ月収?それともユーザーに稼がせた月収?

どちらにしても、それを達成したとする証拠資料は?

…、LPにはこれらの情報が一切ありませんでした笑

つまりこの「月80万円稼げる」という文言には何の根拠もなく、まして説得性なんてどこにもなく、結果的に信用できない表現であると判断できますね。

そしてこの80万円ですが、たった5000円の運用資金で生み出せるとの事…。

5000円が一ヶ月で80万円。月利にして16000%…爆

さすがに月利16000%はやり過ぎでしょう。

SFの世界でもお目に掛かれない暴利ですwwww

まー言うまでもなくこのような利率などあり得ませんので、信用するだけ無駄ですよ。

KATO KOJI マネパンまとめ

さて、本日はKATO KOJI氏のマネパンについて触れたわけですが、経歴詐称の可能性、実績の皆無性、そして圧倒的な誇大表現を加味すれば、参加するのはやめておいた方が良いと私は判断します。

何故か特商法が設置されていませんしね。

まーそれでも参加してみたいと言うのであれば止めはしませんが、その際は高額なバックエンド料金と運用資金の大幅な損失を覚悟のうえで申し込みましょう。

私なら…、金を貰ってでも嫌ですが…。

投資で勝ちたいなら、そして本当に稼げる案件に出会いたいのであれば、「確たる実績を公開している案件」を探すことをオススメします。

【PR】ジルが愛用中の高品質なFX自動トレードツールとは?毎日成果を報告中!

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、サイドバーに設置したメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

KATO KOJI マネパン 特商法

販売者名 表記なし
住所 表記なし
電話番号 表記なし
メールアドレス 表記なし
販売URL 表記なし
販売価格 表記なし
返品・不良品について 表記なし
表現、及び商品に関する注意書き 表記なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました