【MT4 EA】01月15日の運用結果【FX自動売買】

■FXの考察

【MT4 EA】FX自動売買システム「EA」実際の収益性について

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

それでは本日も、2020年01月15日の運用結果を報告しておきます。※現在の運用資金は400万円~600万円です。

これまでの運用結果は以下を参照にしてください。

404 NOT FOUND – 現役インフォプレナーJill
現役インフォプレナー「Jill」の考察
【MT4 EA】FX自動売買システム「EA」通算損益
本記事では現在私が利用しているFX自動売買ソフト、MT4のEAで得られた過去の通算損益を記しておきます。当EAのこれまでの実績を確認したい場合にお役立てください。

当EAの収益性に対する判断材料としてお役に立てれば幸いです。

FX自動売買の運用結果 ‐ 20年01月15日

というわけで早速ですが、以下が01月15日、私が当EAを使用してFXの自動トレードを行った運用結果になります。

上記の通り、01月15日の損益は+411円でした。

15日は相場的に取引量もそれほど多くなく、利益もほとんど無い状況で落ち着きましたね。

まーそもそも相場が動いてくれませんでしたので仕方ないと言えば仕方ないのですが…。

ちなみに今月の通算は以下の通り。

2020年01月度合計損益:+37万2111円
2020年01月度月間利率:+7.44%

また相場としては、15日のロンドン外為市場でドル・円は109円84銭から109円95銭で推移していました。

欧州株軟調、米株先物下落、米長期金利低下を受けて、ドル売り、円買いが優勢気味になった形です。

※日足↓↓(ドル円)

ユーロ・ドルについては1.1119ドルから1.1155ドルまで上昇し、ユーロ・円は122円21銭から122円54銭まで上昇しました。

ユーロ圏の11月鉱工業生産のプラス転換が好感された模様です。

またポンド・ドルは1.2986ドルから1.3029ドルでもみ合い、英国の12月消費者物価指数の伸び鈍化を受けてポンド売りが一時強まりました。

一方でドル・スイスフランは0.9678フランから0.9647フランまで下落していましたね。

以上が15日の主な相場ですが、やはり相場自体の動きが鈍いとどうしても当EAのパフォーマンスも鈍ってしまうのが否めません。

当EAは相場に対して動きますので、肝心の相場が動いてないんじゃEAも動きようがないからです。

なので15日はちょっとやるせない感じで終わってしまったわけですが、まーこういう日もあるという事で潔く諦めましょう。

今後の当EAのパフォーマンスもそうですが、相場の動きにも注目です。

また、当EAをご利用いただく上で知っておきたい情報を以下に記載しておりますので、これから当EAを使いたいという方、並びにすでにご利用中の方は一読しておいてください。

【FX自動売買】当EAの利用者から寄せられるお声に対して
当EAの利用者から寄せられるお声に対して、本記事では私なりの回答をお話しさせて頂きました。運用資金額はいくらが理想?含み損って怖くない?などのお声に、具体的な疑問解決方法をお話しします。

それに加え以下の記事の最深部には当EAに関する複数の投稿コメントとQ&Aも掲載されておりますので、疑問等があればそちらで解決していただければと思います。

【無料・自動・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

…さて、本日の報告はこんなところですかね。

ちなみに当サイトでは、当EAにお申込みいただいた方へ無料で特典を提供させて頂いています。※当EAも無料でGETできます。

さらに、あなたの疑問等を解決する様々な解説も行っていますので、詳細は上記のリンクからご確認ください。

それでは当EAについてまた次回、報告させて頂きます。


最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、以下のメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

コメント

タイトルとURLをコピーしました