【XM EA】10月29日の運用結果【FX自動売買】

↳自動売買システム「EA」

FX自動トレードシステム「EA」実際の収益性について

こんにちは。現役インフォプレナーのジルです。

それでは本日も、昨日(2019年10月29日)の運用結果を報告しておきます。※現在の運用資金は300万円~500万円です。

これまでの運用結果は以下を参照にしてください。

自動売買システム「EA」の考察一覧
FX自動売買システム「EA」の考察一覧です。ここでは主に私が利用しているEAの解説、並びに実践者様の成果報告を掲載しています。完全無料で手にれられますので、ぜひとも一読してみてください。※限定特典付き

当EAの収益性に対する判断材料としてお役に立てれば幸いです。

FX自動売買の運用結果 ‐ 2019年10月29日

というわけで早速ですが、以下が昨日、私が当EAを使用してFXの自動トレードを行った運用結果になります。

上記の通り、10月29日の損益は+4万7911円でした。

昨日とは打って変わって堅調な利益を叩いてくれましたね。

相場的には以下の通りです。

※日足↓↓

※15分足↓↓

ご覧のように、ドル円は108.90円近辺と109円手前での値動きが続いています。

明日のFOMCの結果発表を控える中、ドル円も様子見気分が強まっている形でしょうか。

今週に入って米中貿易協議への期待感からリスク選好の雰囲気も見られていますし、円安の動きがドル円を押し上げていると言えます。

前日は109円台を回復し200日線に顔合わせしましたが、その水準を突破しようという雰囲気まではない感じですね。

ただ、下押す動きもなく、上を見ているようでもあります。

またロイター通信によると、トランプ大統領と習近平国家主席は11月にチリで開催されるAPEC首脳会議の際に会談を行い、部分的合意を締結する見通しとなっていますが、ロイター通信が当局者の話として、会談の具体的な日程についてはまだ流動的だと報じている模様です。

トランプ大統領ということもあり、土壇場になって何が起こるかわからず、市場は期待感こそ高めてはいるものの、万一のリスクも意識していると考えて良いでしょう。

まーどのみちこの相場の中、当EAは堅調な利益を残してくれましたので、今後も安心して取引を任せられそうです。

今日の取引にも期待しておきます。

また、当EAに関するQ&Aもそうですが、以下の記事の最深部には複数の投稿コメントも掲載されておりますので、疑問等があればそちらで解決していただければと思います。

【無料・実証済】FXで月利20%を「手堅く」稼ぐEAの考察
現在ジルが最高月利20%を稼いでいるFX自動売買システムとは?「プロトレーダーのトレード理論をそのまま採用したEA」で、「プロトレーダーの頭脳が勝手に取引してくれる環境」をご紹介。当サイト限定特典付き!

…さて、本日の報告はこんなところですかね。

ちなみに当サイトでは、当EAにお申込みいただいた方へ無料で特典を提供させて頂いています。※当EAも無料でGETできます。

さらに、あなたの疑問等を解決する様々な解説も行っていますので、詳細は上記のリンクからご確認ください。

それでは当EAについてまた次回、報告させて頂きます。


最後になりますが、当ブログに関するお問い合わせは、以下のメールリンクからお願い致します。

必ず24時間以内に返信させて頂きますので、いつでもお気軽にどうぞ。

現役インフォプレナー「Jill」

コメント

タイトルとURLをコピーしました